モンパルナス駅 観光情報(行き方・構内地図・チケット売場・コインロッカー)

(2018年9月16日 公開) (2018-10-29 最終更新) モンパルナス駅

パリの主要ターミナル駅の一つがこの「モンパルナス駅」です。モンパルナス駅は「パリ」から「レンヌ」「シャルトル」「ヴェルサイユ宮殿」など、パリと他都市を繋ぐ中長距離列車の発着地点となっているほか、メトロライン4線もこの駅に発着しています。

また、空港シャトルバスもこの駅周辺から発着しており、列車やメトロを活用してアクティブに観光する方にとっては非常に利用頻度の高い駅と言えます。

本記事では、このモンパルナス駅の構内図をはじめ、各フロアの概要から、チケット売り場やコインロッカーの場所まで、モンパルナス駅を利用する上で役立つ情報をご紹介致します。

モンパルナス駅のロケーション・行き方

モンパルナス駅は、セーヌ川の南側に位置しています。丁度パリの15区、7区、14区、5区を線で結んだ中央あたりに位置しています。メトロでアクセスする場合は、ライン 4, 6, 12, 13の何れかで「モンパルナス・ビヤンヴニュ駅(station Montparnasse - Bienvenüe)」にアクセスすれば、中長距離列車の走る「モンパルナス駅(Gare Montparnasse)」のホームまでは、地下からそのまま徒歩でアクセスする事ができます。


モンパルナス駅 構内マップ・フロア構成

モンパルナス駅 構内マップ

モンパルナス駅は、全5フロアで構成される巨大なターミナルですが、各フロアの概要を把握の上で、標識に従って乗り場を目指せば決して迷う事はないと思います。

各フロアの詳細は順を追って説明致しますが、現地でお急ぎの方のために簡単に目的地に応じた行き先を説明しますと、ヴェルサイユ宮殿に行かれる方は「0階のHall4」へ、レンヌやシャトルなどに行かれる方は「2階のHall1」へ向かってください。それぞれチケット売り場と改札を見つける事ができます。

モンパルナス駅の各フロアとホール(Hall)の概要は以下を参考にしてください。

地下1階

地下鉄でモンパルナス駅にアクセスした場合は、このフロアに発着します。ただし、メトロライン 13番など、ラインによっては列車駅から少し離れた場所に到着します。

どのラインで到着した場合でも、中長距離列車のホームを目指す場合は、電車のアイコンに「Trains(写真下)」と書かれた標識、もしくは、「Grandes Lignes(メインチケット売場)」が指す方向に従って進んで行けば自ずとたどり着く事ができます。

列車乗換の案内標識

また、地下鉄モンパルナス駅から直接外に出たい場合は「Sortie」と書かれた標識に従って行けば外に出る事ができます。

地上0階(Hall4)

モンパルナス駅 地上0階(グランドフロア)

日本の1階にあたるのがこのフロアです。地下鉄からではなく、地上から直接アクセスして来た場合は、最初にこのフロアに出ます。ここから各標識に従ってエスカレーターか階段で乗り場を目指してください。

Hall 1への案内標識モンパルナス駅から、レンヌやシャルトルなどのやや遠い場所への移動であれば「Hall1」の標識に従って、エスカレーターか階段で2階まで上がってください。

Hall4への案内標識ヴェルサイユ宮殿などのパリから比較的近場行きの列車に乗る場合は、「Hall4」の標識に従って進んでください。「Ile-de-France」はパリから近距離と言うような意味です。

0階のHall4から改札機を通った場合も、その先のエスカレーター(写真下)で2階の「Hall1」に上がって列車に乗車する形になります。どのHallから改札を抜けても、最終的な列車の乗り場は、全て2階の列車ホームになります。

Hall4とHall1を繋ぐエスカレーター

上の写真は、0階「Hall4」の改札を抜けた後にある、2階「Hall1」へと繋がるエスカレーターです。ヴェルサイユ宮殿などのパリ近郊の列車は、2階「Hall 1」の10番~17番乗り場の何れかのホームから発着します。

地上1階

モンパルナス駅 地上1階

1階は最も狭いフロアで、ショップが数件あるだけの単なる中継階的な存在になります。

地上2階(Hall1とHall3)

モンパルナス駅 地上2階
モンパルナス駅 2階(Hall1)構内図

地下鉄を除く、全ての列車はこの地上2階から発着します。2階には1番から28番までの乗車ホームがあり、そのうち1番から24番までの乗り場は、メインの列車が発着する「Hall1」内にあります。

ヴェルサイユ宮殿など、パリ近郊の街に発着する列車は、主にこのフロアの10番から17番ホームから発着します。0階「Hall4」の自動改札を通って来た場合も、最終的にはエスカレーターでこの2階にあがり、この階の乗り場から列車に乗る形になります。

また、それ以外の1番~9番ホーム、18番~24番ホームは、パリからやや遠い場所に位置する「レンヌ」や「シャルトル」などに行く中長距離列車が発着するホームになります。

25番以降のホームは、同階奥の「Hall3」内にあり、これはSNCFの格安列車にあたる「Ouigo(ウィゴー)」が主に発着するホームになります。

Hall3への乗り場案内

上の写真は「Ouigo(ウィゴー)」が発着する「Hall3」への案内板です。利用する方は少ないと思いますが「Ouigo」に乗車する方は、この案内の方向に進んでください。

地上3階(Hall2)

地上3階は、バス路線 88, 91などの中距離バスおよび、レンタカーなどが発着するフロアになります。91番のバスに乗ると「バスティーユ広場」にアクセスできます。

チケットオフィスと自動券売機のロケーション

モンパルナス駅 2階 Hall1内チケット売り場の場所

乗車チケットは、2階の「Hall1」のメインチケット売り場(写真下)内のチケットカウンターや自動券売機で購入する事ができます。

SNCF メインチケット売り場

ただし、わざわざメインチケット売り場まで足を運ばなくても、モンパルナス駅の各フロアの至る所にチケット購入用の自動券売機は設置してありますので、空いてる自動券売機を見つけて、乗車チケットを購入してしまうのが手っ取り早くてお勧めです。

自動券売機

モンパルナス駅に限らず、SNCFのターミナル駅には2種類の自動券売機が設置してあります。

【SNCF 自動券売機(中長距離列車用)】

モンパルナス駅から「レンヌ」や「シャルトル」など、パリから列車で1時間程度かそれ以上離れた場所へ行く場合のチケットは、こちら(画像下)の「BILLETS GRANDES LIGNES」と記載されている自動券売機で購入する形になります。

モンパルナス駅 自動券売機(中長距離列車用)

操作はタッチパネル式になり、支払いはICチップ付きのクレジットカードのみ使用可能となっています。こちらのタイプの券売機は至る所に設置してあるので、駅についてから「Hall1」を目指して行けば自ずと見つける事ができます。

こちらの券売機の使い方の詳細は別記事の「自動券売機でのチケット購入方法(中長距離列車用)」を参照ください。

【SNCF 自動券売機(近距離列車用)】

モンパルナス駅から「ヴェルサイユ宮殿」など、パリ近郊の街に行く場合は、こちら(画像下)の「PARIS Ile-de-France(パリ郊外)」と記載されている自動券売機でチケットを購入する形になります。こちらの券売機は、RERやメトロ、トラム、バスなどのチケットも購入する事ができます。

モンパルナス駅 自動券売機(近距離列車用)

以前までは、近距離列車用の乗車チケットは、黄色の券売機で販売されていましたが、現在はこちらの最新タイプがメインに設置してあります。もちろん黄色の券売機が設置してあれば利用可能ですが、最新タイプのこちらの方がクレジットカードのエラーなども起きにくいので、こちらの最新タイプの利用がオススメです。

操作はタッチパネル式になっていて、支払いは硬貨および、ICチップ付きのクレジットカードの使用が可能です。ただし、31€以上の支払いに関しては、クレジットカードのみ使用が可能です。

この近距離列車用チケットの券売機は、0階「Hall4」の改札前や、2階「Hall1」の10番~17番ホームの改札前あたりに設置されています。

こちらの券売機の使い方の詳細は別記事の「自動券売機でのチケット購入方法(パリ近郊や近場の列車用)」を参照ください。

コインロッカーの場所と使い方

モンパルナス駅構内には、スーツケースなどの大きな荷物を預ける事ができる巨大なコインロッカーが存在します。

コインロッカーは2階「Hall1」内、24番ホームの先にあります。方向的には、列車のホームに向かって右奥側になります。

2階 Hall1のフロアマップ

コインロッカーを目指す時は、以下のカバンに鍵マークが掛かれた標識に従って歩いて行くとたどり着く事ができます。

コインロッカーのマーク

下の画像がコインロッカーの入口になります。特にカウンターに立ち寄る必要はないので、中に入ったら左手側に進んでください。

コインロッカーの入口

入口を左手側に進んで行くと、セキュリティチェックがあります。

コインロッカーのセキュリティチェック

セキュリティチェックを抜けてそのまま進むと、コインロッカーがたくさん設置してある部屋に辿り着きます。

モンパルナス駅のコインロッカー

コインロッカーは大中小の三種類があり、料金は24時間制で、大サイズが9.5ユーロ、中サイズが7.5ユーロ、小サイズが5.5ユーロになります。

紙幣は使えませんが、ICチップ付きのクレジットカード(Visa、MasterCard)と硬貨の使用が可能です。また、紙幣はコインロッカー近くの両替機で両替えする事もできます。

預け時間が24時間を超過した場合は、24時間につき5€かかると記載されています。つまり2日間大サイズの荷物を預けると、9.5ユーロ×2日間=19ユーロに、超過金額の5ユーロが加算されて、合計で24€の料金が発生します。9€+5€=14€ではないのでご注意ください。

コインロッカーの使用方法

コインロッカーの使用方法は、まず空いているロッカーを見つけてください。赤いランプが点滅しているロッカーは使用済みなので、緑色のランプがついているロッカーを探して、スーツケースなどの荷物を入れてください。

モンパルナス駅のコインロッカー

荷物を入れ終わったら、コインを投入する前にロッカーのドアを閉じてください。その後、ロッカーの間に設置してある機械に必要金額を投入してください。投入額が必要金額に達するとレシートが発券されます。これで荷物の預け作業は完了です。

荷物を受け取る際は、レシートに記載されている番号を、レシートが発券された機械にて入力すればロッカーが開きます。