パリの空港バス「ル・ビュス・ディレクト」のチケット購入方法から乗り場まで徹底解説

(2018年9月10日) Le Bus Direct(ル・ビュス・ディレクト)のバス

日本からパリに到着した場合、パリの二つの玄関口である「シャルル・ド・ゴール空港(CDG空港)」と「オルリー空港」の何れかに到着します。

どちらの空港に到着した場合でも、空港から数十キロ離れたパリ市内までは徒歩では行けませんので、何かしらの交通手段を利用して移動する形になります。

空港から市内、もしくは、市内から空港への移動手段は、「シャトルバス」「タクシー」「電車(RER)」「送迎サービス」などいくつかありますが、料金的な安さや手軽さを考えると「シャトルバス」の利用が断然お勧めです。

パリの空港シャトルバスは「Le Bus Direct(ル・ビュス・ディレクト)」と「Roissy Bus(ロワシーバス)」の2社が運行しております。本記事では、そのうちの「ル・ビュス・ディレクト」の空港バスのチケット購入方法や乗り場などについて詳しく解説いたします。

2つあるパリのいずれかの空港に到着した場合も、「凱旋門」や「エッフェル塔」「モンパルナス駅」方面へ移動する場合はこの「ル・ビュス・ディレクト」の利用が便利です。

CDG空港から「オペラ座」の周辺エリアに移動したい方は、空港からオペラ座周辺に直通する「ロワシーバス」の利用が便利です。詳しくは別記事の「「ロワシーバス」のチケット購入から乗り場まで徹底解説」をご参照ください。

ル・ビュス・ディレクトの概要と設備

Le Bus Direct(ル・ビュス・ディレクト)のバス

Le Bus Direct(ル・ビュス・ディレクト)は、パリの空港と市内を結ぶ、空港オフィシャルのシャトルバス運行会社です。

以前は、このサービスを「Les Cars Air France」という名で、航空会社の「エールフランス」が提供していましたが、2016年5月12日より、現在の「Le Bus Direct」が引き継いでシャトルバスの運行を行う形になりました。

「シャルル・ド・ゴール空港」、もしくは「オルリー空港」から、「凱旋門」「エッフェル塔」、「モンパルナス駅」の周辺エリアに移動する際は、この「ル・ビュス・ディレクト社」のシャトルバスを利用する形になります。

もちろん、パリ市内から空港に移動する際も、往路と同じルートを通るので、帰国時の移動手段としても利用できます。

【バスの設備】ル・ビュス・ディレクト バス車内の景観

ル・ビュス・ディレクトのバスは全51席で、指定席制ではありませんが、座席数=最大乗車数になるので、必ず座る事ができます。

また、無料Wifiはもちろん、充電用のUSBプラグも完備しており、ケーブルさえあればスマートフォンやタブレットの充電を行う事ができます。ただし、日本製のスマートフォンは電圧が合わない可能性があるのでご注意ください。

スーツケースなどの手荷物は、乗車時にバスのコンパートメント部分(写真下)に収納できます。荷物を預ける際は、係員にどの駅で降りるか聞かれるので、何か話しかけられたら降車駅を聞いてると思って答えてください。

ル・ビュス・ディレクトの空港バス 車体のコンパートメント

下の写真は車内の様子です。手荷物は車内の荷物棚にも置くことができますが、混雑時は先に乗らないとすぐに棚は埋まってしまうと思います。

ル・ビュス・ディレクト バス車内の景観

運行ルート・営業時間・乗車料金

ル・ビュス・ディレクト 路線マップ

ル・ビュス・ディレクトのシャトルバスには「LINE 1(LIGNE 1)」〜「LINE 4(LIGNE 4)」まで4つの路線があり、路線によって運行ルートや営業時間、運行間隔、乗車料金などが異なります。多くの方が利用される「シャルル・ド・ゴール空港」からは「LINE2〜LINE4」までの3つの路線が運行しており、オルリー空港からは「LINE1」と「LINE3」の2つの路線が運行しています。各LINEの詳細につきましては、本項にてLINE1より順番に説明致します。

※LIGNEは、英語でLINE、日本語で路線の意味です。本記事内では、以降より「LINE」と言う表記を用いて解説いたしますが、「LINE」と「LIGNE」は同じ意味です。

LINE 1(オルリー空港 <=> モンパルナス駅・凱旋門・エッフェル塔 方面行き)

オルリー空港から、モンパルナス駅や、エッフェル塔、凱旋門周辺エリアに行かれる方は、このバス路線「LINE 1」をご利用ください。

【運行ルート】

オルリー空港 South(南) => オルリー空港 west(西) => モンパルナス駅 => エッフェル塔(トロカデロ庭園) => 凱旋門(シャルル・ド・ゴール エトワール)

【営業時間・乗車料金】
運行時間
  • ■空港発
    6.30〜23:50(毎日)
  • ■凱旋門発(シャルル・ド・ゴール エトワール発)
    4.40〜21:40(毎日)
運行間隔20分間隔で運行
チケット料金
  • ■大人
    ・12 €(片道)
    ・20 €(往復)
  • ■4〜11歳
    ・7 €(片道)
    ・14 €(往復)
※4歳未満は乗車無料です。
空港からの所要時間
  • ■モンパルナス駅まで
    20分〜30分
  • ■凱旋門まで(シャルル・ド・ゴール エトワールまで)
    50分〜60分

LINE 2(CDG空港 <=> 凱旋門・エッフェル塔 方面行き)

シャルル・ド・ゴール空港から、凱旋門や、エッフェル塔周辺エリアに行かれる方は、このバス路線「LINE 2」をご利用ください。

【運行ルート】

シャルル・ド・ゴール空港 ターミナル1 => ターミナル2 EF => ターミナル2 ACD => ポルト・マイヨ駅 => 凱旋門(シャルル・ド・ゴール エトワール) => エッフェル塔

【営業時間・乗車料金】
運行時間
  • ■空港発
    5.30〜23:30(毎日)
  • ■エッフェル塔発
    5.00〜22:00(毎日)
運行間隔30分間隔で運行
チケット料金
  • ■大人
    ・18 €(片道)
    ・31 €(往復)
  • ■4〜11歳
    ・10 €(片道)
    ・20 €(往復)
※4歳未満は乗車無料です。
空港からの所要時間
  • ■凱旋門まで(シャルル・ド・ゴール エトワールまで)
    45分〜60分
  • ■エッフェル塔まで
    60分〜70分

LINE 3(CDG空港 <=> オルリー空港)

シャルル・ド・ゴール空港から、オルリー空港に行かれる方は、このバス路線「LINE 3」をご利用ください。

【運行ルート】

シャルル・ド・ゴール空港 ターミナル1 => ターミナル2 EF => ターミナル2 ACD => オルリー空港 west(西) => オルリー空港 South(南)

【営業時間・乗車料金】
運行時間
  • ■CDG空港発
    6.10〜21:50(毎日)
  • ■オルリー空港発
    6.35〜21:50(毎日)
運行間隔20分〜40分間隔で運行
チケット料金
  • ■大人
    ・22 €(片道)
    ・37 €(往復)
  • ■4〜11歳
    ・13 €(片道)
    ・26 €(往復)
※4歳未満は乗車無料です。
CDG空港からの所要時間
  • ■オルリー空港まで
    70分〜80分

LINE 4(CDG空港 <=> モンパルナス駅 方面行き)

シャルル・ド・ゴール空港から、リヨン駅や、モンパルナス駅周辺エリアに行かれる方は、このバス路線「LINE 4」をご利用ください。

【運行ルート】

シャルル・ド・ゴール空港 ターミナル1 => ターミナル2 EF => ターミナル2 ACD => リヨン駅 => モンパルナス駅

【営業時間・乗車料金】
運行時間
  • ■空港発
    5.45〜22:45(毎日)
  • ■モンパルナス駅発
    5.15〜21:45(毎日)
運行間隔30分間隔で運行
チケット料金
  • ■大人
    ・18 €(片道)
    ・31 €(往復)
  • ■4〜11歳
    ・10 €(片道)
    ・20 €(往復)
※4歳未満は乗車無料です。
空港からの所要時間
  • ■リヨン駅まで
    40分〜50分
  • ■モンパルナス駅まで
    70分〜80分

LINE1〜LINE4のバスは、空港から市内だけでなく、同じルートを戻る形でパリ市内から空港までも運行しています。

乗車チケット購入方法

Le Bus Direct(ル・ビュス・ディレクト)のバス

ル・ビュス・ディレクトの乗車チケットは、以下4つの何れかの方法で購入する事ができます。

  • ・チケットオフィスで購入

  • ・運転手から購入

  • ・自動券売機で購入

  • ・オンラインで購入

各購入方法の詳細は以下をご参照ください。

チケットオフィスで購入する

ル・ビュス・ディレクト社のチケットオフィスにて直接「乗車チケット」を購入する事ができます。クレジットカードの使用も可能で、JCBにも対応しています。

チケットオフィスは、CDG空港 第2ターミナルの2E と 2Fの連絡通路(ゲート E8 か F9)近くと、モンパルナス駅南側のバス停留所横の2か所にあります。ただし、営業時間はバスの運行時間よりも短い「8:00~19:00」までとなるので、ご注意ください。

運転手から購入

乗車チケットは、乗車時にバスの運転手から直接購入する事ができますが、通常よりも乗車料金が1€高くなります。また、クレジットカードは使用できず現金のみの利用が可能です。

自動券売機で購入

ル・ビュス・ディレクト 乗車チケットの自動券売機

シャルル・ド・ゴール空港とオルリー空港の「ル・ビュス・ディレクト」のバス乗り場付近には、自動券売機が設置されています。右の画像が空港に設置されている「自動券売機」です。シャトルバスの乗車チケットは、この自動券売機で簡単に購入する事ができます。購入はICチップ付きのクレジットカード(VISAかMasterCard)のみ利用が可能です。残念ながら現金での購入はできません。参考までに、パリ市内の各停留所には自動券売機は設置されておりませんので、どうせなら往復のチケットを購入してしまった方が良いです。チケットは購入から1年間有効です。

【自動券売機の操作方法】

ル・ビュス・ディレクトの自動券売機は、タッチパネル式になるので、画面に直接触って操作します。チケットを購入するには、まず画面を指でタッチします。

ル・ビュス・ディレクト

画面にタッチすると、運行ラインの選択画面になるので、希望の乗車路線をタッチしてください。上から「ライン2」「ライン3」「ライン4」の順になります。また、画面下部のイギリスの国旗をタッチすると、表示言語を英語に変更する事ができます。

ル・ビュス・ディレクト

乗車路線を選択すると、チケット種類の選択画面に移動するので、片道と往復の乗車チケットの何れかを選択します。

ル・ビュス・ディレクト

続いて購入枚数を選択します。「+」をタッチする毎に枚数が一枚増えます。上が大人用チケットの購入枚数、下が子供用チケットの購入枚数になります。購入枚数を確定するには、画面下の黄色枠で囲った「Valider votre commande」ボタンを押します。

ル・ビュス・ディレクト

チケットの購入枚数を確定すると、モニターにクレジットカードを挿入してくださいと表示されるので、お持ちのクレジットカードを挿入してください。カードを読み取るのに多少時間がかかりますので、カード挿入後少し時間を空けてから、暗証番号を入力の上で購入を完了してください。

ル・ビュス・ディレクト

クレジットカードの挿入口は、券売機の右側についています。暗証番号を入力したら、一番下の緑色のボタンを押すと決済処理がスタートします。カードに問題が無ければ、チケットが発券されます。

ル・ビュス・ディレクト

オンラインで購入

乗車チケットは、ル・ピュス・ディレクトの「Eチケット予約ページ」から前もって購入する事ができます。

予約が完了すると、PDFのEチケットが添付されてくるので、乗車時はスマートフォンなどの端末上でチケットのバーコード部分を提示すれば乗車できます。もちろん、プリントアウトして乗車時に提示してもOKです。事前にオンラインで往復のチケットを購入しておけば、バスの乗車直前にバタバタしないで済むので、個人的にはこの方法が最もお勧めです。

【オンラインでの購入方法】

チケットのオンライン購入は、PC及び、スマートフォンやタブレット上でも行う事ができます。本記事では、スマートフォンの画面を例に購入方法を解説しますが、選択及び入力する項目は同じなので、PCで予約される方も参考にしてください。※画像はクリック、もしくはタップすると拡大します。

ではまず、ル・ピュス・ディレクトの「Eチケット予約ページ」にアクセスしてください。

ル・ビュス・ディレクト オンラインチケット購入ページ

WEBページにアクセスすると、いくつかの選択項目があるので、上から順に選択していきます。「① Route」は、乗車する路線になります。
「LINE1」〜「LINE4」の中で目的地に応じた路線を選択してください。
「② Ticket」はチケットの種類になります。
「Billet Aller-Retour(往復チケット)」「Billet Simple(片道)」のいずれかを選択してください。4人以上のグループの方は「Billet Groupe」を選択すると、一人当たりの料金が安くなります。

ル・ビュス・ディレクト オンラインチケット購入ページ 購入枚数の選択

チケットの種類を選択すると、チケット枚数の選択項目「③ Passenger(s)」が表示されます。上の赤枠内「Adult」が、大人用チケットの購入枚数、下の赤枠内「Child(4-11 years)」が4歳以上12歳以下の子供用チケットの購入枚数になるので、必要購入枚数に応じて、それぞれの青枠内のボタン「+」「-」をタップして、枚数を指定してください。購入枚数の指定が完了したら、ページ下部の紺色のボタン「PAY」をタップしてください。

オンラインチケット購入ページ  購入内容の確認画面

ページが切り替わり「CHECK YOUR ORDER」と言うタイトルのページに移動したら、ページを下方にスクロールして、これまで選択した内容を確認して行きます。「乗車路線」や「購入枚数」などの選択内容に問題がなければ、ページ最下部にある紺色の「CONFIRM」ボタンをタップします。ボタンをタップすると、ページが切り替わり新規アカウント作成ページに移動します。

オンラインチケット購入ページ  アカウントの作成

新規アカウントの作成ページに移動したら、「New client」と言うタイトルの下にある項目「Email address」にメールアドレスを入力します。ここで入力したアドレスにeチケットが届くので、間違いがない様にしてください。メールアドレスを入力後、その下のボタン「CREATE AN ACCOUNT」をタップして、更にアカウント作成に必要な情報入力を進めていきます。

オンラインチケット購入ページ アカウントの作成
  1. ①「M」と「Mme」敬称を選択します。男性なら「M」、女性なら「Mme」を選択します。

  2. ②「Last name」ご自身の苗字をローマ字で入力します。

  3. ③「First name」名前をローマ字で入力します。

  4. ④「メールアドレス」前ページで入力したメールアドレスが自動で入力されているので、そのままで大丈夫です。

  5. ⑤「国籍」初期値が「France」になっているので、ここをタップして「Japon」に変更してください。必須項目ではありませんが、「France」が選択された状態だと、下の緑枠「Department」が必須項目となってしまいます。この必須項目「Department」は「Japon」を選択する事で消滅します。

  1. ⑥「Password」任意のパスワードを設定します。パスワードが短すぎるとエラーになるので、最低6桁以上で入力してください。

  2. ⑦「Confirm password」⑥で設定したパスワードを再度入力します。

オンラインチケット購入ページ アカウントの作成

①~⑦で入力及び選択した項目に問題がなければ、ページ下部の「REGISTER」ボタンを押して、アカウントの作成を完了します。

オンラインチケット購入ページ アカウントの作成

□のチェックボックスが3つありますが、全てメールマガジンの申し込みになるので、興味がなければチェックは入れなくて大丈夫です。

会員登録が完了すると、登録したメールアドレスに件名【「Le bus direct」Welcom!】というメールが届きます。同時にページが切り替わり、購入内容の最終確認ページ(画像下)に移動します。

オンラインチケット購入ページ 最終確認画面

購入する内容を確認して問題が無ければ、□のチェックボックスにチェックを入れて利用規約に同意します。最後に紺色のボタン「PAY BY CREDIT CARD」をタップして、クレジットカード情報の入力画面に移動します。

画面が切り替わったら、まずはカードブランドをタップして選択します。

クレジットカードブランド選択画面

ページが切り替わるので、続けてクレジットカードの残りの情報を入力して行きます。

クレジットカード情報の入力画面
  1. ①Card numberクレジットカードの番号を入力します。

  2. ②Expiry dateクレジットカードの有効期限を選択します。左側が「月」、右側が「年」になります。

  3. ➂Security Codeクレジットカードの裏面に記載されている3桁の数字を入力します。

①~➂で入力した内容に問題が無ければ、ページ下部の「Confirm」ボタンを押して支払いを完了します。カードの決済が正常に完了すると、【「Le bus direct」Order confirmation】という件名で登録したメールアドレスにPDFファイルで「eチケット」が添付されてきます。乗車当日は、この「eチケット」を端末上、もしくはプリントアウトして提示すれば乗車できます。

乗車チケットについて

ル・ビュス・ディレクトの乗車チケット

右のチケットが自動券売機やツアリストインフォメーションで購入できる「ル・ビュス・ディレクトの乗車チケット」になります。乗車時は、このチケットのバーコード部分を運転手にスキャンしてもらって乗車します。

ル・ビュス・ディレクトのeチケット

右のチケットがオンライン予約でメールに添付されてくる「ル・ビュス・ディレクトのeチケット」になります。乗車時は、このチケットのバーコード部分を運転手にスキャンしてもらって乗車します。

バス乗り場・停留所のロケーション

ル・ビュス・ディレクトの空港バスは、シャルル・ド・ゴール空港に3箇所、オルリー空港に2箇所、パリ市内には6箇所もの停留所が設けられています。事前にどの停留所を利用するか知っておくと、パリ到着時の移動もスムーズです。

各停留所のロケーションやアクセス方法などは以下の空港マップ及び、Googleマップを参考にしてください。

シャルル・ド・ゴール空港
ターミナル1 バス乗り場

ANAや、中国国際航空などのスターアライアンス系航空会社を利用した場合は、シャルル・ド・ゴール空港の「ターミナル1」に到着します。その場合は、「ル・ビュス・ディレクト」のバス乗り場は32番出口を出てすぐの場所にあるので、そちらの乗り場をご利用ください。場所の詳細は以下の「CDG空港ターミナル1のフロアマップ」を参照ください。

パリ CDG空港ターミナル1 フロアマップ

ターミナル1に到着したら、「Bus」と書かれた標識に従って、円形の通路に沿って歩いて行けば32番出口にたどり着けます。

下の写真が32番出口です。

GDC空港第1ターミナル 32番出口

32番出口から空港の外に出ると、すぐ目の前に「ル・ビュス・ディレクト」と「ロワシーバス」の乗り場がありますが、向かって右側が「ル・ビュス・ディレクト」の待合室とバス乗り場になります。

GDC空港第1ターミナル シャトルバス乗り場

広くはないですが、待合室もあるので、中に座ってバスを待つ事ができます。時間帯にもよりますが、中にバスの案内スタッフがいる場合もあります。

待合室の前には、バスの運行状況を確認できるモニターもあります。

バス乗り場のモニター

シャルル・ド・ゴール空港
ターミナル2EF バス乗り場

JALや大韓航空、エールフランスなどを利用した場合は、シャルル・ド・ゴール空港の「ターミナル2E」に到着します。その場合は、「ル・ビュス・ディレクト」と「ロワシーバス」のバス乗り場は、共に「ターミナル2E」と「ターミナル2F」を結ぶ通路にあるので、こちらの乗り場をご利用ください。場所の詳細は以下の「CDG空港ターミナル2のフロアマップ」を参照ください。

パリ CDG空港ターミナル2 フロアマップ

ターミナル2E、もしくはターミナル2Fに到着した場合でも、バゲージクレームを出て「Bus」と標識に従ってそのまま真っすぐ50mほど進んで行けば、バス乗り場に到着する事ができます。

オルリー空港
南ターミナル(Terminal-Sud)バス乗り場

オルリー空港の南ターミナル(Terminal-Sud)のバス乗り場は、バゲージクレームを出て、“Transports” と書かれた表示器に従って、出口「L」を目指してください。ル・ビュス・ディレクト のバス乗り場は、この出口「L」を出た所にあります。

バス乗り場の詳細は以下の「オルリー空港 南ターミナルのフロアマップ」を参照ください。

パリ オルリー空港 南ターミナル フロアマップ

オルリー空港
西ターミナル(Terminal-Ouest)バス乗り場

オルリー空港の西ターミナル(Terminal-Quest)のバス乗り場は、バゲージクレームを出て、“Bus” と書かれた表示器に従って、出口「D」を目指してください。ル・ビュス・ディレクト のバス乗り場は、この出口「D」を出た所にあります。

バス乗り場の詳細は以下の「オルリー空港 西ターミナルのフロアマップ」を参照ください。

パリ オルリー空港 西ターミナル フロアマップ

凱旋門(シャルル・ド・ゴール エトワール)
バス停留所・乗り場

ル・ビュス・ディレクトの凱旋門近くのバス停留所は、「シャルル・ド・ゴール広場」から北側に伸びるカルノ通り沿いの凱旋門を背にして右手側にあります。

エッフェル塔 バス停留所・乗り場

エッフェル塔のバス停留所は、エッフェル塔の南側「スフレンヌ通り」沿いにあります。CDG空港から、ル・ビュス・ディレクト社のLINE2を利用する場合は、この停留所に発着します。

トロカデロ庭園(エッフェル塔)
バス停留所・乗り場

エッフェル塔の北西側「トロカデロ広場」近くにもバスの停留所があります。オルリー空港から、ル・ビュス・ディレクトのシャトルバスを利用した場合はこちらの停留所に発着します。

モンパルナス駅 バス停留所・乗り場

モンパルナス駅のバス停留所は、モンパルナス駅の南側の「コマンダン・ルネ・ムショット通り」沿いにあります。

リヨン駅のバス停留所・乗り場

リヨン駅のバス停留所は、リヨン駅北側の「ディドゥロ通り」沿いにあります。

ポルト・マイヨ駅 バス停留所・乗り場

ポルト・マイヨ駅のバス停留所は「Le Palais des Congrès de Paris(展示貿易センター)」の目の前にあります。大通りに面した非常に大きな建物の前なので、すぐに分かります。

乗車方法

乗車方法は簡単です。バス前方の入り口から乗車して、運転手にチケットを提示するだけです。WEBで予約済みの方は、スマートフォンなどの端末上でEチケットのバーコードを提示しても乗車できます。

運転手から直接チケットを購入される方も、乗車時に「ワン アダルト プリーズ(大人1枚)」などと言えば伝わります。

乗車後、座席は自由席となりますので、後は好きな席に座って目的地で降車するだけです。

まとめ

空港バスはタクシーや送迎車の様にドアtoドアではありませんが、運行間隔も短く本数も多いので非常に便利です。料金的にもタクシーや送迎車の2分の1から4分の1ほどなので、個人的には最もお勧めできる空港からの移動手段です。

バスの停留所からホテルまでの移動が億劫という方は、パリのホテルの中でも、空港バスの停留所に近いホテルを選べば良いと思います。そうする事で自然と観光の利便性の高いホテルに宿泊する事ができます。

なぜなら、ル・ビュス・ディレクトの空港バスは、「凱旋門」や「エッフェル塔」「モンパルナス駅」など、パリの主要エリアの中でも特に観光立地の良い場所に停留所が設けられているからです。

また、オルリー空港からパリ市内へ移動される方は、空港バスで30分ほどの場所に位置する「モンパルナス駅」周辺に宿泊すると、行きも帰りも非常に便利です。モンパルナス駅は観光の拠点としても申し分ありません。