【ヴェネチア】シャトルバスで空港からヴェネチア市内へ行く方法

(2017年7月3日) ヴェネチア空港のシャトルバス

ヴェネチア空港(マルコポーロ空港)と市内を結ぶシャトルバスの運行会社は「ACTV」と「ATVO」の2種類があります。共に所要時間は若干異なりますが、どちらのバスも「ローマ広場」まで行きます。ガイドブックなどにはどちらのバスも20分ほどでローマ広場に到着すると書かれている場合が多いです。しかし「ACTV」は各駅停車なので、乗り降り状況によって所要時間が変動します。所要時間は30分〜40分ほどを見ておいた方が無難です。

一方「ATVO」は直通なので安定して所要20分〜25分ほどでローマ広場まで到着します。シャトルバスに乗るなら「ATVO」がおすすめです。

下はATVO社のHP(英語)。左下に見える青色の車体のバスが現在の空港シャトルです。
ATVO社のホームページ
http://www.atvo.it/index.php

■ローマ広場に着いたら

ローマ広場からは、階段を登って橋を渡り5分ほど歩けば「サンタ・ルチーア駅」にアクセスできます。ただ、歩く距離は短いですが、登り降りがあるので、スーツケースがあると年配の方には徒歩はきついかもしれません。その場合、ローマ広場から、船(ヴァポレット)が出ているので、船に乗り換えて「ferrovia(2分ほど)」で下車すれば、サンタ・ルチーア駅は目の前です。他のヴェネチア市内のスポットへも、ローマ広場から船に乗り換えてアクセスする事ができます。

目次「非表示」「表示」

ATVO

ヴェネチアの「マルコポーロ空港」と「ローマ広場」をノンストップで運行する民間会社のシャトルバスです。青い車体が特徴で日中はおおよそ20分間隔で運行しています。

ローマ広場までの所要時間は20分〜25分ほどです。スーツケースなどのバッグは車体のコンパートメント内に収納可能で、荷物の収納料金は運賃に含まれています。

もう一方のシャトル「ACTV」は収納コンパートメントがないので、荷物を車内に持ち込む必要があります。ですので、大きな荷物がある場合は絶対にこちらの「ATVO」がおすすめです。座席もこちらの「ATVO」の方が余裕があり間違いなく快適です。乗車中はWifiも無料で利用できます。

■運行時間
  • 空港発:午前5時〜午前1時まで
  • 空港行:午前4時〜午後11時30分まで
■チケット料金
  • 片道チケット:8€
  • 往復チケット:15€
■チケット購入方法と購入場所
  • ・バゲージクレームエリア内のチケット販売機、チケットオフィス
  • ・空港外のATVOバス乗り場にあるチケット販売機
  • ・運転手から直接購入する
  • こちらのサイトよりオンラインで購入する
■シャトルバスの乗り場

ATVOのシャトルバスの乗り場は到着ゲート(出口D)を出て左側の2つ目のレーンになります。プラットフォーム No.1のバスが「Mestre(メストレ駅)」行き、プラットフォーム No.2のバスが「Venezia Piazzale Roma(ローマ広場)」行きになります。

■運行時間(タイムテーブル)

下記タイムテーブルは、2017年3月26日〜2017年10月28日の運行時間です。

マルコポーロ空港 ATVOシャトルバス発車時刻(ローマ広場行)
5.206.006.507.508.208.509.209.4010.0010.20
10.4011.0011.2011.4012.0012.2012.4013.0013.2013.40
14.0014.2014.4015.0015.2015.4016.0016.2016.4017.00
17.2017.4018.0018.2018.4019.0019.2019.4020.0020.20
20.4021.0021.2021.4022.0022.2022.5023.2023.5000.20
00.5001.20
ローマ広場 ATVOシャトルバス発車時刻(マルコポーロ空港行)
4.205.005.406.206.507.207.508.208.509.20
9.5010.1010.3010.5011.1011.3011.5012.1012.3012.50
13.1013.3013.5014.1014.3014.5015.1015.3015.5014.30
16.3016.5017.1017.3017.5018.1018.3018.5019.1019.30
19.5020.1020.3020.5021.3022.0022.3023.30

ACTV

オレンジ、もしくは白とグリーンの車体が特徴のACTVは、ヴェネチアの公共交通機関です。「ATVO」がローマ広場まで直通なのに対して、こちらの「ACTV」はいくつかのバス停を経由して最終的にローマ広場に到着します。ですので、途中の乗客の乗り降りによって所要時間が変わってきます。交通状況によっては、ローマ広場まで40分近く要する場合もあります。個人的には以下の理由で「ACTV」はあまりおすすめしないです。

  • ・いくつかの停車駅を経由するので時間が読めない。
  • ・スーツケースを車内に持ち込まなくては行けないのでリラックスできない、
  • ・非常に混雑している事が多い。
  • ・運賃は一緒なのに「ATVO」の方がwifi無料、座席が広いなどサービスが良い。

上記の理由から、シャトルバスに乗るならば「ACTV」よりも「ATVO」に乗るのが良いです。ただ、「ACTV」の停車するバス停近くのホテルに宿泊予定の方や、ヴァポレット(水上バス)とセットのチケットを購入したい方(セットで買うと少し安い)は「ACTV」も選択肢としてはありかと思います。この2点以外には「ACTV」を選ぶメリットはないと思います。

■運行時間

空港発:午前4時〜午前1時30分頃まで

空港行:午前4時〜午前1時30分頃まで

■チケット料金

片道チケット:8€

往復チケット:15€

Aerobus + Nave(片道+水上バス):14€ ※水上バスのチケットは90分間有効です。

■チケット購入方法と購入場所

チケットは、到着ホールにある「Tabacchi(タパッキ)」で購入できます。タバッキは日本で言うとキヨスクにあたり、新聞などを置いている売店です。

■シャトルバスの乗り場

到着ホールを出ると正面に歩道があるので、バス乗り場「No.5」を目指してください。そこがローマ広場行きの「ACTV」のバス乗り場になります。バスに乗車したらすぐにチケットをカードリーダーにかざして(もしくは印字)して有効にしてください。チケットを有効にしないと無賃乗車と一緒になります。

■停車駅

「マルコーポーロ空港」→「TESSERA CENTRO」→「V.ORLANDA"PIOVEGA)」→「V. PASSO CAMPALTO」→「V.SABBADINO "EDICOLA)」→「V.SABBADINO "MATERNA」→「V.ORLANDA "VERITAS」→「SAN GIULIANO」→「ローマ広場」