【ヴェネチア】駅近のおすすめホテル「B4 ベリーニ ヴェネチア」

(2017年5月26日) B4 ベリーニ ヴェネチア

本記事では、ヴェネチア最寄り駅の「サンタ・ルチア駅」から徒歩1分~3分(100mぐらい)の場所に位置する「B4 ベリーニ ヴェネチア」という4つ星ホテルをご紹介致します。

このホテルの一番のおすすめはとにかく「立地」の良さです。後述しますが、ヴェネチアのホテル選びのポイントは、何よりも「立地」を重視する事をおすすめ致します。

筆者もヴェネチア滞在時は、その立地の良さから、このホテルを常宿としています。立地だけでなく、設備やサービスのクオリティも日本の中級ホテルと同等かつ、口コミも良好なので、旅慣れしていない方も安心して宿泊できるホテルだと思います。

B4 ベリーニ ヴェネチアの主な特徴

B4 ベリーニ ヴェネチア
  • ・サンタ・ルチア駅から徒歩1分~3分
  • ・ヴァポレット(水上バス)乗り場まで徒歩2分~3分。
  • ・レストランやお土産店が並ぶ通り沿いにある。
  • ・ホテルランクは日本の中級ぐらい。
  • ・朝食の評判が良い
  • ・ルーフテラスからの眺めが良い。
  • ・部屋はやや狭いが清潔。

ホテル選びで「立地」を重視するのは基本中の基本ですが、ヴェネチアにおいては特に重要です。
なぜなら、ヴェネチア市内での移動手段は、船と徒歩に限定されるため、20キロ近いトランクを引きずりながら、石畳みのデコボコ道を歩いたり、満員の水上バスにのってホテルを目指すのは、想像以上に体力を消耗するからです。細い道が入り組んでいる市内で迷おうものなら、もう観光どころではありません。

ですので、とにかく、ヴェネチアに到着したら、まずは重い荷物をホテルに預けて身軽になるのが一番です。その意味においても、サービス面においても、この「B4 ベリーニ ヴェネチア」は非常におすすめのホテルです。

B4 ベリーニ ヴェネチア入口は意外と目立たないので、一瞬通り過ぎてしまいます。入口からだと小さいホテルに見えますが、縦長のつくりで、部屋は105室もあります。B4 ベリーニ ヴェネチアの入口左から、朝食会場、バー、ガーデン。建物は古いですが、雰囲気抜群です。ヴェネチアに来たという実感がわきます。徒歩1分〜2分圏内にレストランやお土産やさんなどもあります。

▶︎【B4 ベリーニ ヴェネチア】をExpediaで見る

▶︎【B4 ベリーニ ヴェネチア】をBooking.comで見る

立地

地図のとおり「サンタ・ルチア駅」から徒歩1分~3分です。橋を渡る必要もありません。駅から外に出たら、左に向かって100mほど歩いた所にあります。また、ショッピング通り沿いにあるので、何をするにも便利だと思います。

水上バス乗り場「Ferrovia」駅までも徒歩1分から2分ほどです。この「Ferrovia」駅から、サンマルコ広場のある「San Marco Vallaresso」駅までは、水上バスに乗れば15分~25分ほどです。ちなみに歩いても徒歩30分ほどで、サンマルコ広場までいけますが、おすすめはしません。

▶︎【B4 ベリーニ ヴェネチア】をExpediaで見る

▶︎【B4 ベリーニ ヴェネチア】をBooking.comで見る

口コミ・レビュー

ホテルのロビー
■Booking.com(ブッキングドットコム)10段階で8.6点■Expedia(エクスペディア)5段階で4.1点■TripAdviser(トリップアドバイザー)5段階で4.0点
※上記の評価は2017年7月時点のものです。

ほとんどの口コミが立地の良さを評価しています。他にも朝食ビュッフェのメニューが豊富、部屋はコンパクトだが必要十分と言った口コミが見られます。

ただ、総合的に見ると、大満足というよりは、とりあえず満足といった感じの口コミが多いです。

悪い評価として目にするのは、「エレベーターが中々来ない」「部屋が期待外れ」「Wifiが弱い」と言った内容です。

立地的には100%満足しても、部屋の広さや設備にギャップや不満を感じる方がいるみたいですね。筆者的には十分だと思いますが、こればかりは個人差があります。

筆者の個人的な指標ですが、口コミの目安として、Expediaとトリップアドバイザーで4点以上、さらにBooking.comで8点以上のホテルに宿泊する様にしております。

客室と料金

客室は全部で4タイプ105室。主に「クラシック」「スーペリア」「デラックス」の3タイプから選ぶ形になります。料金は、1人~2人向けの「クラシック(20m²)」という部屋で、平日なら1泊1部屋、13,000円から宿泊できます。

ピークシーズンの金曜・土曜日だと30,000円を超える事もありますが、それ以外なら、だいたい20,000円以下で宿泊できる事が多いです。ホテルは「Booking.com」と「Expedia」で比較して予約するのがお勧めですが、このホテルに関しては「Expedia」の方が安い場合が多いです。

部屋タイプに関しては、デラックスでもバスタブがなかったりと、当たり外れがあるので、バスタブの部屋に宿泊したい方は、予めリクエストかホテルに確認をするのが無難です。

■クラシッククラシックルームの写真

ひとり旅の方は、この部屋がおすすめ。部屋によっては縦長のつくりなので使いづらい場合もあるかもしれません。このタイプの部屋は基本は浴槽なしと考えた方が無難。あればラッキーです。

  • ・広さ:20m²
  • ・定員:3名
  • ・ベッド:ダブルベッド1台、またはシングルベッド2台
  • ・バスルーム:シャワーのみ、もしくはシャワーと浴槽
  • ・宿泊費:¥13,000〜¥38,000 / 1泊1室の料金
■スーペリアスーペリアルームの写真

クラシックよりも、若干だけ部屋が広くなる程度なので、クラシックに空き室が無い時に、こちらのスーペリアを選ぶ形で良いと思います。もしくは、1つランクをあげてデラックスに宿泊するのがおすすめです。

  • ・広さ:22m²
  • ・定員:3名
  • ・ベッド:キングベッド1台、またはシングルベッド2台
  • ・バスルーム:シャワーのみ、もしくはシャワーと浴槽
  • ・宿泊費:¥14,500〜¥40,000 / 1泊1室の料金
■デラックスデラックスルームの写真

スーペリアよりも、若干だけ部屋が広くなります。クラシックと比べると、部屋がやや高級な感じになりますが、広さはほとんど変わりません。このランクの部屋タイプでもバスタブがない事があります。

  • ・広さ:25m²
  • ・定員:3名
  • ・ベッド:キングベッド1台、またはシングルベッド2台
  • ・バスルーム:シャワーのみ、もしくはシャワーと浴槽
  • ・宿泊費:¥16,500〜¥42,000 / 1泊1室の料金
※上記以外に「エコノミーシングルルーム(10m²)という部屋もありますが、部屋が空いてるのを見たことがないので、存在は忘れて良いかと思います。

▶︎【B4 ベリーニ ヴェネチア】をExpediaで見る

▶︎【B4 ベリーニ ヴェネチア】をBooking.comで見る

総合的な感想

「B4ベリーニ ヴェネチア」は、ランク的には4つ星ホテルですが、部屋や設備は日本の中級クラスのホテルと同等かやや下だと思います。そう考えると、時期によっては料金はやや高いかもしれません。

ただ、世界的な人気観光地ですし、この立地ならまぁ~妥当かと思います。

ですので、あくまでも立地重視の方におすすめのホテルです。とは言え、接客もしっかりしておりますし、朝食も美味しいので、筆者的にはヴェネチアの観光拠点としては、非常におすすめのホテルです。

このホテルの他にも「サンタ・ルチア駅」周辺で、安いホテルはいくつかあるので、「こちら」のBookin.comのページなどかも比較の上でご検討ください。

B4 ベリーニ ヴェネチアの写真ギャラリー