カタルーニャ音楽堂 予約から見学方法まで徹底解説

(2019年3月29日 公開) (2019-07-31 最終更新) カタルーニャ音楽堂 大ホール

モデルニスモの代表的な建築物である「カタルーニャ音楽堂」は、ガウディと並ぶスペインの天才建築家「ルイス・ドメネク・イ・モンタネル」によって1908年に建てられました。

世界遺産にも登録されているレンガ造りが特徴的なこの建築物は、壁や天井を色鮮やかなステンドグラスで飾った大ホールをはじめ、多くの見どころが存在しています。

現在、カタルーニャ音楽堂は、定期的に音楽コンサートなどが行われているほか、見学ツアーに参加する事で美しい館内を見学する事ができます。

本記事では「カタルーニャ音楽堂」の館内見学をお考えの方に向けて、チケットの予約方法から入場や観光の流れまで詳しく解説致します。他にも営業時間やチケット料金、アクセス方法など、カタルーニャ音楽堂観光に役立つ情報が満載です。

営業時間

カタールニャ音楽堂 館内の景観

チケットオフィス

カタルーニャ音楽堂のチケットオフィスでは各種公演チケット及び、館内見学ツアーのチケットを購入する事ができます。

  • ・午前9時30分 - 21時(月-土曜)
  • ・午前10時 - 午後15時00分(日曜祝日)
  • ・午前8時 - 午後5時30分(9/1 〜 10/31)
  • ・午前8時 - 午後5時(11/1 〜 3/31)

コンサートがあるときは、遅くとも、開始の2時間前からは営業しています。

コンサート・各種プログラム

コンサートや各種上演プログラムの開始時間は、公演毎に異なります。コンサートやプログラムの上演スケジュールに関しては「公式サイトのプログラムページ(英語)」を参照ください。

カタルーニャ音楽堂の館内見学時間

カタルーニャ音楽堂の館内見学が可能な時間は、購入するチケットの種類によって異なります。詳しくは次項の「見学チケットの種類と料金」をご参照ください。

見学チケットの種類と料金

カタルーニャ音楽堂は、コンサートの鑑賞チケットを購入する以外に、以下の3種類の何れかのチケット(ツアー)を事前予約か現地購入する事で館内を見学する事ができます。

見学方法にはツアー形式と自由見学の2種類があり、それぞれ料金や開始時間などが異なります。

THE STANDARD(スタンダードツアー)

見学日時を指定の上で、ガイドと共に回る最もスタンダードな見学ツアーです。スタンダードツアーは「English Guided Tour(英語ガイドツアー)」「Catalan guided visit(カタルーニャ語ツアー)」「Spanish guided visit(スペイン語ツアー)」など、お好きな言語を選んでツアーに参加する事ができます。

見学方法ツアー形式
ツアー開始時間以下の営業時間の中で30分間隔で開催
  • ・午前10時~15時30分
  • ・午前10時~18時(6月・イースター)
  • ・午前9時~18時(8月)
※ コンサートの日程により変更される事があります。
見学料金
  • 20 €(一般) ※1
  • ・16 €(65歳以上)※2
  • ・無料(10歳未満)※3, ※4
  • ・10 €(学生と失業者)※4
※1, 21日以上前の予約で16 €に割引されます。
※2, 現地チケットオフィスでのみ購入可能
※3, 大人の同伴が必要です。
※4, 現地でパスポートなどのID提示が必要となります。
予約手数料WEBで予約する場合は、見学料金にプラスで「2€」の手数料が発生致します。
ツアー所要時間55分
ツアー言語カタルーニャ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、英語

Open Date Tour

購入から6ヶ月以内なら、事前の日時指定なしでスタンダードツアーに参加できるオープンチケット。ただし、当日に定員が埋まっている場合や急なイベント毎が発生した場合などは入場する事ができません。確実に内部を見学したい方は日時指定の予約がお勧めです。また、前日などにメールで空き状況を確認する事も可能です。

見学方法ツアー形式
ツアー開始時間以下の営業時間の中で30分間隔で開催
  • ・午前10時~15時30分
  • ・午前10時~18時(6月・イースター)
  • ・午前9時~18時(8月)
※ コンサートの日程により変更される事があります。
見学料金
  • 20 €
予約手数料WEBで予約する場合は、見学料金にプラスで「2€」の手数料が発生致します。
ツアー所要時間55分
ツアー言語カタルーニャ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、英語

Self-guided Tour

見学日時を指定の上で、自由に観光できるセルフガイドツアー

見学方法自由見学
ツアー開始時間
  • ・午前8時45分〜
  • ・午前9時〜
  • ・午前9時15分〜
※ コンサートの日程により変更される事があります。
見学料金
  • 15 €
予約手数料WEBで予約する場合は、見学料金にプラスで「2€」の手数料が発生致します。

どの見学チケット(ツアー)予約がおすすめ?

おすすめの予約チケット(ツアー)はガイドと共にカタルーニャ音楽堂館内を見学する「THE STANDARD(スタンダードツアー)」です。

「THE STANDARD」は、日時指定の上で確実に入場できるのはもちろん、「Self-guided Tour(セルフガイドツアー)」では入れない場所もじっくりと見学する事ができます。

「Self-guided Tour(セルフガイドツアー)」はご自身のペースで自由に見学できるメリットがありますが開催数も少なく、見学が午前の早い時間帯に限られるなど制限も多いです。カタルーニャ音楽堂をしっかりと見学したい場合は、予約の上でガイドツアーへの参加が基本となります。

館内見学チケットの予約方法(公式サイト経由)

本項では、「カタルーニャ音楽堂」のチケットをWEB経由で予約する方法を解説致します。

まずは公式サイトの「チケット予約ページ(英語)」にアクセスしてください。

※予約はPCとスマートフォン、どちらからでも可能です。本記事では画面遷移の分かりやすいPCの画面を例に予約方法を解説致します。スマートフォンで予約する場合は若干ですがレイアウトが異なります。また、WEBでのチケット予約にはクレジットカード(JCB不可)が必要となりますので、ご準備の上でサイトにアクセスしてください。ただし、楽天カードやイオンカードなど審査が甘いクレジットカードはエラーとなる場合があります。可能なら銀行系のカードをご用意ください。

チケット予約は20分以内に完了する必要がありますので、お手元にクレジットカードなどをご用意の上、予約手続きに進んでください。

【STEP1】チケットを選択

カタルーニャ音楽堂のチケット予約ページに移動すると、予約可能な各種チケットが縦に並んでいます。ご自身の購入したいツアーのチケットを右下付近にある黒色のボタン「BUY」をクリックします。

日本の方であれば、管内の見学は以下3種類の何れかのチケットを選択する形になります。

  • ① Visita Open Date日時指定が不要で、チケット購入から六ヶ月以内であれば好きな時に「ガイドツアー」に参加できるオープンチケット。ツアーの言語も自由に選択できます。

  • ② Self-Guided Visit見学時間は午前の早い時間に限られますが、ガイドなしで自由に見学できる入場チケットです。こちらのチケットは見学開始時間を予約時に指定する必要があります。

  • ➂ English Guided Tour英語のガイドツアーに参加できるチケット。予約時に参加日時を指定する必要があります。

【STEP2】予約日時の選択

チケットの種類を選択後、予約日時の選択画面(画像下)に移動するので、カタルーニャ音楽堂を観光したい日時を選択していきます。

※ チケットで「Visita Open Date」を選択した方は、このステップでの日時指定は必要ありませんので、【STEP3】購入枚数の選択に進んでください。

カレンダーからカタルーニャ音楽堂を見学したい日付を選択します。黒背景に緑字で★がついている日は、お得な早割(21日前以前の購入)が適用される日です。これはチケットの種類で「English Guided Tour」など、日付指定があるガイドツアーチケットを選択した場合のみに表示されます。

日付を選択するとその日の中で参加可能な時間が下に表示されるので、見学したい時間の右側にある黒いボタン「Select」を押して時間を確定します。

【早割を利用したい場合の注意点】

日付の選択でカレンダーから★のついた早割の日を選択しても、時間の選択で黒帯の「★ Special offer」マークがついていない時間を選択してしまうと、次のステップで早割料金の枚数指定項目が表示されません。早割の料金でチケットを予約したい場合は、必ず「★ Special offer」マークがついた時間帯のツアーを選択してください。

時間の選択画面

【STEP3】購入枚数の選択

予約日時を選択したら、購入枚数を選択します。購入枚数の選択画面は「早割(21日前のチケット購入)」と「通常」の場合で若干だけ画面が異なります。

【早割のチケットを選択した場合の購入枚数選択画面】

早割が提供される21日以上前の日付でチケットを予約する場合は、以下の様に「Single Ticket」と「General (21 days)」の2種類が表示されています。

当然割引の「General (21 days)」を予約購入した方がお得なので、「General (21 days)」の右側の「Quantity(枚数)」から、予約したい枚数を選択してください。選択が完了したら黒いボタン「Add to cart(カートに挿入)」をクリックして次のステップに進みます。

【通常日のチケットを選択した場合の購入枚数選択画面】

早割が提供されない通常日でチケットを予約する場合は、以下の様なチケット枚数選択画面が表示されます。

画面左側の「Quantity(枚数)」から、予約したい枚数を選択して、黒いボタン「Add to cart(カートに挿入)」をクリックして次のステップに進みます。

【STEP4】購入内容の確認画面

「Add to cart(カートに挿入)」ボタンを押すと、下画像の様な購入内容の確認画面が表示されます。

購入金額や枚数、選択したチケットに問題がなけれれば、黒いボタン「Buy now」をクリックして次のステップに進みます。このボタンを押してもまだ購入は確定しません。

【STEP5】会員登録

続けて、予約購入時に必須の会員登録を行っていきます。

画面右側(スマホは下側)のブロック内にある黒いボタン「Create a new account」ボタンを押して、会員登録画面に進みます。

会員登録画面に移動したら、必要情報を入力していきます。本記事では会員登録に最低限必要な必須項目だけ解説致します。

  1. ①「Your email address(メールアドレス)」メールアドレスを入力します。このメールアドレスにPDFのチケットが添付されたメールが届くほか、ログイン時のアカウントとしても利用します。

  2. ②「Please comfirm your email address(メールアドレス確認用)」確認のため、①で入力した「メールアドレス」を再度入力します。①と②のメールアドレスが一致しないと次のステップに進む事ができません。


  1. ➂「Your password(パスワード)」お好きなパスワードを英数字8文字以上で入力します。数字と必ずアルファベットの大文字と小文字を組み合わせる必要があります。

  2. ④「comfirm your password(パスワード確認用)」確認のため、➂で入力した「パスワード」を再度入力します。➂と④のメールアドレスが一致しないと次のステップに進む事ができません。

  1. ⑤「Title(敬称)」男性なら「Mr」、女性なら「Mrs」の○にチェックを入れてください。

  2. ⑥「First name(名前)」購入者の下の名前を半角ローマ字で入力します。半角であれば、大文字小文字は気にしなくて大丈夫です。

  3. ⑦「Last name(苗字)」購入者の苗字を半角ローマ字で入力します。

  1. ⑧「Address(住所)」都道府県から下の住所を入力します。新宿区歌舞伎町55-4-3なら「55-4-3, kabukichou, Sinjuku Ku」と入力します。

  2. ⑨「Post code(郵便番号)」郵便番号を入力します。「-」はなしで大丈夫です。

  3. ⑩「City(都道府県名)」都道府県名を半角ローマ字で入力します。「例:TOKYO」

  4. ⑪「Country(現住所の国)」現住所の国なので「Japan」を選択してください。

  1. ⑫「メールマガジンの登録」メールマガジンに登録するか聞かれているので「I refuse(拒否)」の列の○にチェックを入れてください。

  2. ⑬「個人情報の提供」会員登録者の個人情報をマーケティングや市場分析に利用しても良いかと聞かれているので同じく「I refuse(拒否する)」の○にチェックを入れます。

  3. ⑭「プライバシーポリシーへの同意」プライバシーポリシーに同意するか聞かれているので□にチェックを入れます。これは同意しないと、チケット予約ができません。

①~⑭までの入力・選択内容に問題がなければ、ページ下部の黒いボタン「Create account」をクリックして会員登録を完了します。入力に漏れや不備がある場合は、ボタンがグレーになってクリックする事ができません。その場合は上から入力内容を確認してみてください。

【STEP6】最終確認と規約の同意

会員登録が完了すると、購入内容の最終確認画面(画像下)が表示されます。長々と色々表示されていますが、特に入力項目はないので、ページを下方までスクロールしてください。

ページを最下部までスクロールすると、購入規約への同意を求める□のチェックボックスがあるので、□にチェックをいれます。

すると「Proceed to payment(お支払へ進む)」ボタンがクリックできる様になるので、クリックします。

【STEP7】クレジットカード情報の入力

前ページで「Proceed to payment(お支払へ進む)」ボタンを押すと、クレジットカード情報の入力画面(画像下)に移動します。初期状態はスペイン語表示なので、気になる方は右上のメニューから「日本語」を選択して表示言語を日本語に切り替えます。※スマートフォンの場合は日本語変更のメニューが出てない場合があります。

続いて必要項目を入力していきます。

  1. ①「カード番号」クレジットカードの番号を入力します。

  2. ②「有効期限」クレジットカードの有効期限を選択します。左側が「月」、右側が「年」になります。2021年1月なら、左側に月「01」右側に年「21」と入力します。

  3. ③「セキュリティコード」クレジットカードの裏面に記載されているセキュリティコード(下3桁の数字)を入力します。

①〜③の入力情報に間違いが無ければ、ページ右下付近にある青いボタン「承認する」を押してください。

入力したカード情報に不備がなければ、カード会社ごとの暗証番号入力ページに移動します。後はご自身で設定したパスワードを入力して決済を完了してください。(カード会社によっては「承認する」ボタンを押した時点で支払いが完了する場合もあります)。

正常に決済が完了するとページが切り替わり以下の「予約購入完了ページ」が表示されます。この画面が表示されれば、カタルーニャ音楽堂のチケット予約は完了です。続けて「CONTINUE」ボタンをクリックしてください。

続けて「Order confirmation」という注文確認画面が表示されますので「Follow your order」という黒いボタンをクリックします。

【STEP8】予約チケットのダウンロード

予約完了後「Continue」「Follow your order」とボタンをクリックして行くと以下の様なチケットダウンロードページが表示されます。

この画面で「Print」ボタンをクリックするとPDFの入場チケットがダウンロードできます。「Print」ボタンを押した際に名前を入力する欄が表示されますが、チケットに名前が印字される訳ではないので入力の必要はありません。そのまま「Save and Continue」を押すと、PDFファイルの入場チケットが別ページで表示されダウンロード可能になります。

また、ページの中頃には「Open mobile ticket」というモバイルチケット用のダウンロードボタンもあります。こちらをスマートフォンにダウンロード(保存)しておけば、観光当日はスマートフォンの画面上でチケットを提示して入場する事も可能です。

予約完了メール

チケット料金の支払いが正常に完了すると、登録したメールアドレスに「Your order number 注文番号 dated 予約日 has been processed」という件名でメール(写真下)が届きます。

予約完了メール上部の「HERE」をクリックすると、チケットダウンロードページに何度でもアクセスする事ができます。チケットダウンロードページでは、通常のチケットおよび、モバイルチケットを何度でもダウンロードする事ができます。

マイページへのログイン方法とチケットの再ダウンロード

チケットの予約完了後、こちらのマイページにアクセスすると、パソコンからでもスマートフォンからでも購入履歴の確認や予約したチケットの再ダウンロードを行う事ができます。

マイページでのチケットの再ダウンロードは、右側メニューの「Tickets」をクリックしても、「See details」というボタンをクリックしても、ダウンロードページ(写真下)に移動できます。

上の様なダウンロードページが表示されたら、ページ上方の「Print」ボタンを押すとスマートフォン用の電子チケットがダウンロードできるので、現地でプリントアウトの手段がない場合などに便利です。

また、ページ下方の「Reprint」ボタンを押すと、通常のプリント用のチケットをダウンロードできます。

再ログインをを求められたら

マイページにアクセスした際に、再度ログインを求めるページ(写真下)が表示された場合は、再度ログインをする必要があります。

上の様なログイン画面が表示されたら「メールアドレス」と、ご自身で設定した「パスワード」を入力して「Cotinue」ボタンを押してログインしてください。パスワードは大文字、小文字、数字を混ぜて8文字以上で設定したものです。大文字を設定した事を忘れて、小文字と数字だけで入力してしまう事があるのでご注意ください。

事前予約は必要か?

カタルーニャ音楽堂の館内見学は予約が必須となっています。もちろん現地のチケットオフィスでの予約も可能ですが、意外に「カタルーニャ音楽堂」の館内見学は人気があります。絶対に事前にWEB予約して訪問するのがお勧めです。

事前予約をしておかないと、遅い時間のツアーになったり、最悪の場合は当日に見学ツアーに参加できない場合もあります。

公式サイト予約時のポイントと注意事項

公式サイトでチケット予約を行う際は以下の点にご注意ください。

  • ・予約が完了したチケットのキャンセルはできません。ただし、現地のチケットオフィスにて2ユーロの手数料で日時更は可能です。
  • ・WEBで予約する場合は、見学料金にプラスで「2€」の手数料が発生致します。
  • ・日時指定のチケット「THE STANDARD」は21日以上前の予約で20 €から16 €に割引されます。
  • ・公式サイトから予約できるのは通常の「Single Ticket」と、早割の「General (21 days)」のみになります。学生とシニアの割引チケットは、現地チケットオフィスでのみ購入可能です。
  • ・年齢による割引を受ける場合はパスポートなどのID提示が必要となります。
  • ・10歳未満の子供は大人の同伴が必要です。また、入場は無料ですが予約の必要があります。その場合、ツアーが開始前までに現地チケットオフィスでパスポートを提示の上でチケットを受け取る形になります。
  • ・荷物や衣類を預ける場所はありません。スーツケースなどは持ち込めませんのでご注意ください。
  • ・館内見学中の喫煙や飲食は禁止されています。

日本語での館内見学チケット予約方法

GET YOUR GIDE カタルーニャ音楽堂のチケット予約ページ

カタルーニャ音楽堂のチケットをどうしても日本語で予約したい方は、「GET YOUR GIDE」というサイトを利用すれば、公式サイトの予約料金と同額で日本語ページから予約できます。

GET YOUR GIDEは2009年に設立された世界遺産や施設のツアーやチケット手配を行っている会社です。以前は日本語に対応しておりませんでしたが、ここ数年は日本語に対応し、日本の利用者も増えております。

【GET YOUR GIDE カタルーニャ音楽堂のツアー】
  • カタルーニャ音楽堂 ガイド ツアーこちらのツアーを予約すれば、カタルーニャ音楽堂の見学で最もポピュラーな「THE STANDARD(スタンダードツアー)」に参加する事ができます。

GET YOUR GIDE経由でカタルーニャ音楽堂のツアー予約を行った場合の集合場所は「カタルーニャ音楽堂の切符売場」になります。公式サイト経由で予約した場合と集合場所が異なるのでご注意ください。

ツアー当日は、予約完了後に送られてくるバウチャーをプリントアウトか、スマートフォン上で提示すればOKです。

カタルーニャ音楽堂のチケット

カタルーニャ音楽堂のチケット
カタルーニャ音楽堂のモバイルチケット

カタルーニャ音楽堂の公式チケット予約サイトで予約が完了すると、通常の「プリント用チケット(写真上)」と、スマートフォン上で提示できる「モバイル用チケット(写真右)」の2種類をダウンロードする事ができます。

観光当日はどちらのチケットを利用しても、問題なくツアーに参加する事ができます。

慎重派の方は「通常のチケット」をプリントアウトして、更にモバイル用のチケットもスマートフォンに入れて(保存して)おけば間違いありません。

また、オンラインで予約したチケットをどうしても発券したい方は、チケットオフィスにて2€の手数料を支払えば可能です。

カタルーニャ音楽堂へのアクセス

カタルーニャ音楽堂は、サグラダファミリアから南に2kmほど、カサ・バトリョからなら南東に1.3kmほどの場所に位置しています。

【地下鉄でのアクセス】

地下鉄1号線と4号線が走る「ウルキナオナ駅(Urquinaona)」で降りて徒歩5分ほどです。

【RENFEでのアクセス】

RENFEの「カタルーニャ広場駅(Station Plaça Catalunya)」で降りて徒歩8分ほどです。

カタルーニャ音楽堂の入口

カタルーニャ音楽堂の入口は建物の西側、「ラモン・マス通り」という通りの突き当りにあります。グーグルマップなどで見る時、入口の向かいに「音楽学校(Fundació Orfeo Catalá Palau De La Música Catalana)」の建物があるので、この音楽学校を目指していけば、自ずと入口に辿り着けます。

カタルーニャ音楽堂、カタルーニャ音楽堂の入口、音楽学校

ガラス張りのお洒落な建物がカタルーニャ音楽堂の入口になります。

見学ツアーの待機場所もチケットオフィスも、ガラス張りの入口から建物の中に入った先にあります。

入場から見学開始までの流れ

カタルーニャ音楽堂見学の当日は、チケット売り場の近くにあるオープンテラスのカフェテリア「El Foyer」の横にある待機スペース(カフェを正面に見て左手側)でガイドツアー開始(入場)の時間まで待機します。

ツアー待機場所には「Guided Tours Inici / inicio /depart /inzio / start」と書かれた大きな看板(上写真の右奥)があるのですぐに分かると思います。

不安な方は、ツアー開始時間が近づくと、ツアー開始場所付近に人だかりが出来ているので、なんとなく人が集まっている所に行けば、ツアー開始の看板を見つける事ができるはずです。

ツアーは最初に簡単な案内映像を15分ほど見た後に、ガイドと共に見学をスタートして行く形になります。

ツアーで最初に訪れるのは、現在も合唱団のリハーサルなどに使用されている文字通り「リハーサルホール(小ホール)」です。リハーサルホールはカタルーニャ音楽堂の建設時に礎石が置かれた場所でもあります。

続いて、手すりの柱をガラス管で覆った斬新なデザインと緑の絨毯が特徴的な「正面の大階段」、広いガラス窓のステンドグラスが美しい「ルイス・ミレットホール」などを見学していきます。

▼正面の大階段

カタルーニャ音楽堂 正面の大階段

大階段の柱の手すり▼

大階段の手すりは、ねじれた鉄をガラス管で覆っているのが特徴的

そしてもちろん、カタルーニャ音楽堂見学の1番の見どころである「コンサートホール(大ホール)」にも足を運びます。天井や壁の美しいステンドグラスとシャンデリアは必見です。

コンサートホール 天井のステンドグラス

▲コンサートホール 天井のステンドグラス

コンサートホール 天井のステンドグラス

▲2階バルコニー席

コンサートホール 壁面の彫刻とモザイク画

▲ 舞台奥の壁面彫刻とモザイク画

ツアーの最後は、生演奏ではありませんが「パイプオルガンの演奏」で締めくくります。これで所要55分ほどになります。

大ホールのパイプオルガン

▲大ホールのパイプオルガン

コンサートやフラメンコショーの予約もおすすめ

カタルーニャ音楽堂 コンサート・フラメンコショー予約ページ

カタルーニャ音楽堂は、見学ツアーを予約する以外にも、定期的に行われている「コンサート」の入場チケットを購入すれば館内を見学する事が可能です。

各種コンサートや公演の予約は、館内見学ツアーと同様に公式サイトのプログラムページ(英語)から予約する事ができます。予約手順も、ほぼ館内見学ツアー予約と同じなので、コンサート鑑賞も兼ねて館内を見学すると一石二鳥です。ただし、コンサート中は館内は非常に混雑するので、じっくりと見学したいならば、やはり見学ツアーへの参加がお勧めです。

まとめ

ガウディの建築は好みが分かれやすい部分がありますが、この天才建築家「ルイス・ドメネク・イ・モンタネル」によって造られた「カタルーニャ音楽堂」は、誰が見ても分かりやすい美しさと迫力があります。

もし、サグラダファミリアの次にバルセロナで必見スポットをあげるなら、「カサ・ミラ」や「カサ・バトリョ」よりも、この「カタルーニャ音楽堂」を強くお勧め致します。是非バルセロナ訪問時は「カタルーニャ音楽堂」にも足を運んでみてください。

最後に余談ですが「ガウディ」は、「ルイス・ドメネク・イ・モンタネル」のバルセロナ建築学校時代の教え子にあたります。ガウディが無名だった当時は、スペインの天才建築家と言えばこの「ルイス・ドメネク・イ・モンタネル」でした。サグラダファミリアの近くにある「サンパウ病院」も「ルイス・ドメネク・イ・モンタネル」を代表する作品の一つです。