バルセロナ空港~市内を結ぶ「Aerobus」- 料金、チケットの買い方、乗り方など

(公開:2019年12月25日)

バルセロナ
アエロバスの車体

バルセロナの空の玄関口である「バルセロナ=エル・プラット空港」は、バルセロナの市内中心部から、約12kmほど南西に位置しています。

バルセロナは交通機関が非常に発達しているので、電車、バス、タクシーなど、あらゆる方法で空港と市内中心部を行き来する事が可能ですが、最もお手軽でリーズナブルな空港と市内間の移動手段は、空港シャトル「アエロバス」です。

このバスを利用すれば、所要35分、片道わずか5.9ユーロでバルセロナ空港と市内中心部の「カタルーニャ広場」を行き来する事ができます。

本記事ではこの「アエロバス」の乗車方法はもちろん、チケットの予約や買い方、運行ルートなど、アエロバスを利用する上で役立つ情報を徹底解説いたします。

アエロバスの基本情報

アエロバスは、バルセロナ空港オフィシャルのシャトルバスです。日中は5分間隔で運行しており「バルセロナ=エル・プラット空港」と「カタルーニャ広場」を所要約35分で結んでいます。

バスの設備

まずはアエロバスの車内の様子をご覧ください。車内は結構足場も広く快適です。運行間隔が5分~10分と本数が多いので、混雑も緩やかです。仮に混雑する様なら次のバスを待てばよいだけです。もちろん無料Wifiも完備しています。

アエロバスの車内

スーツケースなどはバスの中に持ち込んで所定の荷物スペースに置くことができます。大きいサイズのスーツケースも置ける十分なスペースがあります。

アエロバスの車内

運行ルートと所要時間

アエロバスには「A1」「A2」の2つの路線があり、「A1」はターミナル1とカタルーニャ広場を結ぶ路線、「A2」はターミナル2とカタルーニャ広場を結ぶ路線になります。「A1」と「A2」路線の違いは、空港のターミナル1から発着するか、ターミナル2から発着するかだけの違いです。停車駅や所要時間なども全て同じです。ただし、両路線共に空港発とカタルーニャ広場発で停車駅の数が若干だけ異なります。詳しくは下記の運行ルートをご確認ください。

アエロバスの運行ルート

アエロバスの運行ルート・路線図
バルセロナ空港発(A1 / A2)
  • バルセロナ空港 T1 / T2
  • スペイン広場(Pl.Espanya)
  • グランビア・ウルヘル(Gran Via-Urgell)
  • プラサ・ウニベルシダ(Pl.Universitat)
  • カタルーニャ広場(Pl.Catalunya )
カタルーニャ広場発(A1 / A2)
  • カタルーニャ広場(Pl.Catalunya )
  • グランビア・ウルヘル(Gran Via-Urgell)
  • スペイン広場(Pl.Espanya)
  • バルセロナ空港 T1 / T2

どちらのルートも基本は所要35分ほどです。ただし、交通状況や天候によって所要時間は前後するので、空港に移動する際はある程度余裕を持ってご乗車ください。

営業時間と運行間隔

運行時間

アエロバスは、年中無休で毎日午前5時ごろから25時ごろまで5分〜10分間隔で運行しています。詳しいタイムテーブルと運行間隔は以下を参照ください。

運行間隔・タイムテーブル

カタルーニャ広場発 空港T1行き(A1路線)
  • ・05:00 〜 06:40:10分間隔で運行
  • ・06:50 〜 21:45:5分間隔で運行
  • ・21:50 〜 00:30:10分間隔で運行
カタルーニャ広場発 空港T2行き(A2路線)
  • ・05:00 〜 00:30:10分間隔で運行
空港T1発 カタルーニャ広場行き(A1路線)
  • ・05:35 〜 07:20:10分間隔で運行
  • ・07:30 〜 22:20:5分間隔で運行
  • ・22:25 〜 01:05:10分間隔で運行
空港T2発 カタルーニャ広場行き(A2路線)
  • ・05:35 〜 01:00:10分間隔で運行

乗車料金

アエロバスの片道乗車料金は距離に関係なく、一律5.9ユーロになります。

往復チケットで購入すると、10,20ユーロと、0.6ユーロだけ割安になります。空港の行きと帰りでアエロバスに乗車予定の方は、往復チケットで購入した方が少しだけお得になります。

また、3歳以下の乗車は無料となりますが、4歳以上は乗車チケットが必要となり、料金は大人と同額になります。

アエロバスのチケット予約・購入方法

アエロバスのチケットは事前にオンライン、もしくは乗車当日に購入が可能です。チケットの予約・購入には以下の5通りの方法があります。

  • ① アエロバスの公式サイトでオンライン予約(英語)
  • ② GET YOUR GIDEでオンライン予約(日本語)
  • ③ 現地の自動券売機で購入
  • ④ バス乗り場付近の係員から購入
  • ⑤ 運転手から購入

①か②の方法で、空港到着分だけでも事前にオンラインでチケット予約(購入)をしておけば、チケット購入の手間なしで直接バスに乗車する事ができます。各予約・購入方法の概要は以下を参照ください。

① アエロバスの公式サイトでオンライン予約する(英語)

アエロバスの乗車チケットは「公式サイト(英語)からオンラインで購入する事ができます。サイトの言語は英語になりますが、予約手順もシンプルで簡単に予約を完了する事ができます。もちろん公式サイトでの購入なので手数料は一切発生せず片道定価の5.9ユーロで購入可能です。

乗車当日は、予約完了後にダウンロードできるPDFの乗車チケットをプリントアウトして持参するだけです。スマートフォンの画面上でチケットを提示するE-ticketにも対応しています。

② GET YOUR GIDEでオンライン予約(日本語)

GET YOUR GIDE アエロバスの乗車チケット予約ページ

GET YOUR GIDEというオプショナルツアーサイトの「バルセロナ:アエロバス シャトル 空港〜市内中心部」ページからもアエロバスの乗車チケットのオンライン予約(購入)が可能です。

しかも、このサイト経由だと日本語ページから予約できるのに加え、料金も公式サイトと同額の5.9ユーロになります。英語ページでの予約に抵抗のある方には一押しの予約方法です。

乗車当日は予約完了後にダウンロードできるバウチャーを係員か運転手に提示するだけです。もちろんスマートフォンの画面上でチケットを提示するE-ticketにも対応しています。

▶︎ 予約詳細ページを見る

③ 現地の自動券売機で購入

アエロバスの乗り場付近に設置してあるタッチパネル式の自動券売機でも乗車チケットの購入が可能です。バルセロナ空港、カタルーニャ広場共に、バス乗り場の近くに自動券売機の設置があります。

チケット購入はクレジットカードの使用も可能なので、到着したばかりで現地通貨がない場合などに便利です。また、画面表示は英語ですが、操作自体は非常に簡単で、購入ステップも少なく誰でも簡単に購入できます。

ただし、現地の自動券売機は故障している事も結構多いです。特にカタルーニャ広場の自動券売機はかなりの確率で故障しています。

④ バス乗り場付近の係員から購入

アエロバスの乗り場付近には、カウンターの様なテーブルがあり、そこでアエロバスの係員がチケットを販売しています。カウンターに係員がいない時などは、バスの入り口付近にいる係員からチケット購入が可能です。

乗車チケットが売り切れる事はないので、予約が面倒という方にはこの方法が一番手っ取り早いと思います。係員から購入する場合は現金購入のみになります。

⑤ 運転手から購入

乗車チケットはバスの運転手からも購入可能です。こちらで購入する場合も現金のみの対応となります。

以上がアエロバスの乗車チケットの予約・購入方法になります。現地でバタバタ英語と格闘するよりも、①か②の方法で乗車チケットを事前予約しておいた方が、当日のアエロバスの乗車はスムーズです。

予約書と乗車チケットについて

事前にチケットを予約した場合

公式サイト、もしくはGET YOUR GIDE経由で乗車チケットを予約した場合、予約完了後にバウチャー(予約書)がメールアドレスに添付されてきます。向かって左側がGET YOUR GIDEの、右側が公式サイトのアエロバスの予約書になります。

アエロバスの予約書

予約書を利用した乗車方法は、本記事後半の「アエロバスの乗車方法と乗車の流れ」の項でも解説させていただきますが、どちらの予約書も乗車時に運転手か係員に予約書を提示するだけです。

すると、レシートの様な乗車チケット(画像下)が発券されるので、予約書から乗車チケットに交換する手間はほぼありません。下画像のレシートの様な紙が乗車チケットになります。

アエロバスの乗車チケット

左側の長い方が「往復チケット」で、上部分が往路(行き)の、下部分が復路(帰り)の乗車チケットになっています。一方、右側の短い紙きれは片道チケットを予約した場合に発券される片道の乗車チケットです。

往復チケットの場合は、利用した時点で利用の印としてチケットにパンチ穴をあけられ、帰り(2回目)に乗車する際も同じチケットを利用する形になります。

また、往復チケットは最初にチケットを利用した時点からの有効期限は15日となります。つまり行きでチケットを利用した場合、帰りは15日以内にチケットを利用する必要があります。有効期限を過ぎるとチケットは無効になるのでご注意ください。

現地でチケットを購入した場合

現地で係員や自動券売機からチケットを購入した場合は、購入時に発券されるチケットがそのまま乗車券(画像下)となります。上の予約書と交換で発券されるチケットと見た目はほとんど変わりませんが、若干だけ紙が分厚いです。それ以外の違いはありません。

アエロバスの乗車チケット

この乗車チケットを係員か運転手に提示してバスに乗車します。

予約書と乗車チケットの有効期限

現地で購入した場合

乗車チケットを現地の自動券売機や係員などから購入した場合、有効期限は購入から1時間となります。必ず1時間以内に乗車してください。往復チケットの場合は、最初にチケットを利用した日から数えて15日間有効となります。

公式サイトやGET YOUR GIDEで予約した場合

公式サイトでチケットを予約した場合の予約書の有効期限は1年間になります。購入から1年以内であれば、いつでも好きな時に乗車チケットに交換して利用する事ができます。

GET YOUR GIDEでチケットを予約した場合は、乗車日を指定しての予約になるので、有効期間は指定日のみになります。指定日であれば、24時間いつでも好きな時に乗車チケットに交換して利用する事ができます。また、利用日24時間前までは無料キャンセルが可能なので、乗車日が変更になった場合なども、キャンセルの上で再予約が可能です。

公式サイトも、GET YOUR GIDEも予約書を乗車チケットに交換した後の有効期限は、現地で「乗車チケット」を購入した場合と同様になります。

アエロバスの乗車方法と乗車の流れ

アエロバスの乗車方法は簡単です。チケットを準備の上で、乗車時にチケットを運転手、もしくは係員に提示して乗車するだけです。以下より写真付きで乗り方の流れを簡単にご説明致します。

STEP1 チケットを提示してバスに乗車

アエロバスの各停留所にバス到着したら、前方のドアから乗車します。

自動券売機か係員から乗車チケットを購入した方は、バスのドア付近にいる係員か運転手に乗車チケットを提示して乗車します。

一方、公式サイトやGET YOUR GIDE経由で乗車チケットを予約した場合、係員か運転手に予約書を提示の上、運転席横の読み取り機(画像下)で予約書をスキャンしてもらいます。

予約書のバーコード部分をスキャンしてもらうと、チケット代りとなるレシートの様な紙切れ(画像下)が発行されます。

この紙切れがチケットとなるので、バスを降りるまで失くさない様にしてください。また、往復でチケットを予約している方は、このレシートが帰りの乗車チケットになります。帰りのバスに乗車するまで大切に保管してしてください。この乗車フローは公式サイトとGET YOUR GIDEのどちらで予約した場合も同じになります。

STEP2 座席に座り到着を待つ

バスは自由席なので、乗車後はお好きな席に着席します。

スーツケースなどの荷物がある場合は、車内の荷物置き場(画像下)におく事ができます。

座席に座り、荷物を置いたら、バスが目的地に到着するのを待つだけです。

STEP3 目的地でバスを降りる

バスに乗車後、カタルーニャ広場、もしくは空港が目的地の場合は終点になるので、特に何もする必要はありません。目的地に到着したら、バスの前方、もしくは車両中頃のドアから降車します。

もし、終点以外の途中の停留所で降りる場合は、基本的には何もせずにバスは停車してくれますが、停留所に人がいなかったり、夜間の運行だったりすると、途中の停留所はスルーされてしまう可能性もあります。必ず車内の赤色の停車ボタン(画像下)を押して、ご自身がその停留所で降りることを知らせてください。バスが止まったら、バスの前方、もしくは車両中頃のドアから降車します。

停留所のロケーションと行き方

利用者の多い「バルセロナ空港内」と「カタルーニャ広場」のアエロバスの停留所のロケーションと行き方について解説致します。

バルセロナ空港の停留所 ロケーションと行き方

バルセロナ=エル・プラット空港にはターミナル1と2がありますが、ほとんどの便はターミナル1に発着します。ターミナル2は主に格安航空会社が発着するターミナルになります。本記事では利用者の多いターミナル1を例にして、アエロバスの停留所への行き方を解説しますが、基本的な行き方の流れはターミナル1も2も同じです。バスの標識に従って歩いていくだけです。

さて、バルセロナ空港ターミナル1のアエロバス乗り場は到着ホールの一つ下の階になります。空港に到着後、バゲージクレームを出て到着ホールに出たら、バスのマークが示す方向に従って歩いて行きます。

バルセロナ=エル・プラット空港 交通機関へのアクセス案内板

上記以外にも、バスの横に人や旗がついたマークがありますが、シンプルなバスだけのマークが指す方向に従って歩いていきます。

案内に従って歩いて行くと、エレベーター、もしくはエスカレーターの前にたどり着きます。そのまま案内に従って下の階に降りてください。

バルセロナ=エル・プラット空港 交通機関へのアクセス案内板

エスカレーターで降りると、目の前がアエロバスの乗り場です。

バルセロナ=エル・プラット空港 アエロバスの乗り場

空港から「アエロバス」に乗車する場合は、カタルーニャ広場行きの1路線のみなので、とにかくバスに乗り込めばOKです。

カタルーニャ広場の停留所 ロケーションと行き方

バルセロナ市内から空港に行く際に多くの方が利用するのがこの「カタルーニャ広場」のバス停留所です。まずは以下のグーグルマップで停留所のロケーションをご確認ください。

で示した場所が「アエロバスの停留所」になります。そして、が「カタルーニャ広場」、が「エル・コルテ・イングレス(El Corte Inglés)」という巨大デパートになります。

参考までに、こちらが「 エル・コルテ・イングレス(El Corte Inglés)」の外観になります。

エル・コルテ・イングレス(El Corte Inglés)の外観

この大きなデパートの車道を挟んで前方がアエロバスの停留所になります。デパートを目印にして歩いて行けば簡単に辿りつけます。

デパートを目印にしなくても、カタルーニャ広場のアエロバス乗り場には、下画像の様にほとんどのタイミングでアエロバスが数台停車しているので一目瞭然だと思います。

カタルーニャ広場の停留所に停車するアエロバス

注意点としては、空港発とは違い、ターミナル1行きとターミナル2行きで乗り場が若干異なる点です。

カタルーニャ広場の停留所

バスの進行方向に向かって前方側が「ターミナル1」行きバスの停留所、後方側が「ターミナル2」行きのバスの停留所になります。多くの方はターミナル1を目指すと思いますので、前方側の停留所から「T1」路線に乗車してください。終点が空港の停留所になります。

アエロバスに関するまとめ

  • ・アエロバスはバルセロナ空港とカタルーニャ広場間を所要35分で結ぶシャトルバスです。
  • ・3歳以下の乗車料金は無料、4歳以上の乗車料金は距離に関係なく一律5.9ユーロになります。
  • ・アエロバスは無休で毎日運航しています。運行時間は路線にもよりますが、5時台~25時台頃まで、毎時5分~10分間隔で運行しています。
  • ・乗車チケットはオンライン予約、もしくは現地購入が可能です。
  • ・アエロバスは「A1」と「A2」の2つの路線があり、前者はターミナル1に、後者はターミナル2に発着します。
  • ・「A1」も「A2」路線も途中の運行ルートは全く同じです。

アエロバスを利用する場合は、カタルーニャ広場周辺のホテルに宿泊に宿泊するのがお勧めです。バスを降りてからホテルまでの移動が容易になります。

カタルーニャ広場周辺のホテルを探す