【チェスキークルムロフ】プラハからバスでの行き方を徹底解説

(2017年9月1日) チェコの世界遺産 チェスキークルムロフ

世界遺産の街「チェスキークルムロフ」はプラハからバスで3時間の場所に位置しているので、プラハから手軽に日帰り旅行や1泊旅行ができる人気の観光地です。

本記事では、プラハからチェスキークルムロフへのバス旅行を計画している方に向けて、チケットの買い方や、行きと帰りのバス乗り場の情報まで、チェスキークルムロフ旅行に役立つ情報を写真つきで解説しております。

チェスキークルムロフへの旅行は「STYDENT AGENCY」のバスがおすすめ

中・長距離バスの運行会社「STYDENT AGENCY」

プラハからチェスキークルムロフへのバスは「STYDENT AGENCY(スチューデント・エージェンシー)」という会社が運行しているバスの利用が安くて便利です。

STYDENT AGENCY」は、プラハから近郊の街や、ウィーンやロンドン、ベルリンなど、ヨーロッパ各国への長距離バスを提供しているバス運行会社です。

■STYDENT AGENCYの基本情報

  • ・サービス内容:バスの送迎サービス
  • ・片道料金:大人:7~8ユーロ(約1,000円)
  • ・往復料金:14~16ユーロ(約2,000円)
  • ・対応言語:英語/ チェコ語/ ドイツ語/ スロべニア語
  • ・サイトURL:https://bustickets.regiojet.com/?1
  • ・その他:車内Wifi無料、車体のコンパートメントにトランク収納可能、トイレの有無は車体によって異なる。車内での飲食販売あり。各座席に映画やドラマが見れるテレビ付き(英語)。出発30分前までWEB上で乗車便の変更が何度でも無料で可能。

私も二度ほど「STYDENT AGENCY」を利用致しましたが、WEBの予約システムが使いやすく、係員の対応もしっかりとしていて、大変おすすめです。

バスのチケットは、席にあまりがあればバスの乗車時にも購入可能ですが、やはり予めオンラインで往復分を購入してしまうのが安心でおすすめです。このバス会社が優れている所は、予約を完了した後も座席に空きがあれば、出発の30分前までWEB上で簡単に乗車日時の変更ができる所です。

オンラインチケットは「STYDENT AGENCY」のサイト(英語)で必要情報を入力して購入します。購入にはクレジットカードが必要です。

英語が苦手な方のために、WEBでのチケット購入方法は別記事の「【スチューデントエージェンシー】チケット予約や利用方法を完全解説」で詳しく解説しております。

■当日のバス乗車方法

STYDENT AGENCY バス乗車時の写真です。

乗車当日は、予約完了時にメールアドレスに届く「予約番号」と「名前」を、バスの前にいる係員に伝えるだけで大丈夫です。念のため予約番号をプリントして持っておくと安心ですよ。携帯に情報を保存するのでも良いと思います。

チェスキークルムロフ行き プラハ発のバス乗り場へのアクセス

「Na Knížec(ナ・クニゼッチ)」のバス乗り場

プラハからチェスキークルムロフ行きのバスは、プラハの「Na Knížec(ナ・クニゼッチ)」というバス停から出発します。

「Na Knížec(ナ・クニゼッチ)」のバス停へのアクセスは、地下鉄B線の「Andel(アンジェル)」で降りて地上に出れば、目の前が「Na Knížec(ナ・クニゼッチ)」のバス停です。注意点として、旧市街方面(進行方向①番)から電車に乗って「Andel」駅で降りた場合、電車の進行方向側の階段から地上に出てください。逆側の出口から地上に出ると「Na Knížec(ナ・クニゼッチ)」のバス停から遠ざかります。

  • 地下鉄駅の路線図

    写真はB線の路線図です。進行方向は①と②があり、進行方向①の「Zličín(ズリーチーン駅)」方面行きの電車に乗って「Andel(アンジェル駅)」に到着した場合は、必ず乗った電車の進行方向側にある階段から地上に出てください。

  • 地下鉄B線「Andel(アンジェル)」の地上出口

    地下鉄B線「Andel(アンジェル)」駅から地上に出ると、チェスキークルムロフ行きのバス停がある「Na Knížec(ナ・クニゼッチ)」は目の前です。

■Google MAPで確認すると

「Na Knížec(ナ・クニゼッチ)」のバス停をグーグルマップで確認すると、地下鉄B線「Andel(アンジェル)」駅から結構離れている様に見えるので、最初私も不安でしたが、実際は地下鉄B線「Andel(アンジェル)」駅を降りて目の前が「Na Knížec(ナ・クニゼッチ)」のバス停なので安心してください。そこから発車するバスに乗れば「チェスキークルムロフ」まで乗り換えなしで連れて行ってくれます。

地下鉄B線「Andel(アンジェル)」の地上出口

地下鉄B線「Andel(アンジェル)」から地上に出れば、斜め前が「Na Knížec(ナ・クニゼッチ)」のバス亭です。

■バス乗り場の番号について

バス停に着いたら、次はバス乗り場を探します。乗り場の番号は予約時にメールに送られてくる予約情報の「Platf.(プラットフォーム)」欄に乗り場番号が記載されております。STYDENT AGENCYの予約情報

しかし、当日に乗り場が変更になる可能性もないとは言えないので、乗り場の掲示板に行先として「Český Krumlov(チェスキークルムロフ)」と書かれている事を確認してください。

バス停の掲示板STYDENT AGENCYのバス

バスの乗り場を見つけたら、後はバスが来るのを待つだけです。STYDENT AGENCYのバスは黄色い車体なので、すぐに分かります。乗車の際は入口前の係員に「予約番号」を伝えれば乗車できます。

STYDENT AGENCY バス乗車時の写真です。

バス乗車時の写真です。バスの入口で係員が予約番号をチェックします。

■チェスキークルムロフの最寄り駅と所要時間

チェスキークルムロフまでは2つか3つの停車駅を経由して所要3時間ほどです。チェスキークルムロフの最寄りのバス停は終点の「Český Krumlov an」か、終点一つ前の「Český Krumlov (Špičák)」になります。

「Český Krumlov an」は街の東側に位置しているので「チェスキークルムロフ城」に最初に行くのであれば終点一つ前の「Český Krumlov (Špičák)」で降りた方が早いです。

チェスキークルムロフ バス乗り場

プラハ行き チェスキークルムロフ発のバス乗り場へのアクセス

チェスキークルムロフの東側に位置するバス乗り場「Český Krumlov an」

チェスキークルムロフからプラハ行きのバスは、チェスキークルムロフの東側に位置する「Český Krumlov an」から出発しています。

プラハ城からは徒歩で15分〜20分ほどです。参考までにですが、もしチェスキークルムロフに1泊するなら「ペンション ガーデナ」というペンションが一番バス停に近いので宿泊にはおすすめです。ホテルのオーナーの方も非常に親切です。

■バス乗り場の番号について

バス停に着いたら、行きと同様にバス乗り場を探します。乗り場の番号は予約時にメールに送られてくる予約情報の「Platf.(プラットフォーム)」欄に乗り場番号が記載されております。

STYDENT AGENCYの予約情報

プラハ行きのバスは、だいたい➂か④のバス停から発車しております。帰りは行きの出発駅である「Na Knížec(ナ・クニゼッチ)」が終点となります。所要時間は行きと同様に約3時間ほどです。

Český Krumlov anのバス乗り場