ペトシーン公園 展望台と公園内の観光情報

(2017年10月9日) ペトシーン公園と展望台の景観

マラーストラナの南側に位置するペトシーン公園は、丘の斜面に広がる緑豊かな場所です。一年を通じてバラやロザリウムなど、季節の花で彩られ、プラハ市民の憩いの場所として親しまれています。

ペトシーン公園の大きな見どころの一つが、高さ60mの展望台「Rozhledna」です。この展望台「Rozhledna」は、プラハ市内を一望できる絶景スポットとして知られ、カップルのデートスポットとしてはもちろん、旅行客にも大変人気の高い観光スポットです。

ペトシーン公園内には、「展望台」のほかにも「鏡の迷路」や「天文台」などの観光スポットがあります。

ペトシーン公園 頂上までのアクセス方法

ペトシーン公園内の展望台や鏡の迷路などがある丘の上までは、ケーブルカーか、徒歩でアクセスが可能です。ケーブルカーの乗り場は、トラムの9、12、15、20、22のいずれかの路線に乗って「Újezd LD」で下車すると目の前です。

■ケーブルカーの営業時間とチケットについて

【営業時間】
・09:00 – 23:30(4月-10月)10分間隔で運行
・09:00 – 23:20(11月-4月) 15分間隔で運行

【料金】
公共の交通機関と共通です。チケットの種類についてはプラハの地下鉄に関する記事で詳しく解説しております。

ペトシーン公園 ケーブルカー乗り場 ケーブルカー乗り場の入口です。人気スポットなので夏場などは列ができます。チケットはトラムや地下鉄などの市内交通と共通です。

ケーブルカーのチケット売り場 チケットはケーブルカーの乗り場前でも購入可能ですが、トラムや地下鉄の駅などで予め購入しておくのがおすすめです。

ペトシーン公園 ケーブルカー内の様子 ケーブルカー内の風景です。ケーブルカーは15分おきに運行しています。途中「Nebozizek」駅を経由しますが、展望台がある頂上は終点の「Petřín LD」駅になります。

ペトシーン公園の頂上 ケーブルカーに乗ると、頂上までは5分ほどで到着します。ケーブルカーの降り口から展望台の入口までは徒歩2分〜3分です。

■徒歩でのアクセス

ペトシーン公園の頂上までは、ケーブルカー沿いの歩道を歩いて登る事もできます。徒歩の場合は、だいたい20分〜30分ほどで頂上に辿り着きます。

体力的には少しきつい道のりですが、花で彩られた庭園を通りながら、森林道を歩くのも悪くないです。行きはケーブルカーで、帰りだけ徒歩で降りるのもおすすめです。

ペトシーン展望台 基本情報と展望台からの景観

ペトシーン展望台からの景観

ペトシーン展望台からの景観です。赤い屋根の中に聖ヴィート大聖堂が一際高くそびえます。ペトシーン展望台は1891年のボヘミア王国博覧会の際に、パリのエッフェル塔を模して建設されました。

展望台の高さは約60mほどですが、丘の頂上に位置しているため、実際は約300mの高さからプラハ市内を眺める事ができます。そのため、展望台からは、同じく高台にそびえるプラハ城でさえ眼下に望むことができます。

ペトシーン展望台からの景観

ペトシーン展望台の上からは聖ヴィート大聖堂やカレル橋はもちろん、旧市街広場のティーン教会や、その遥か先までも視界にとらえる事ができます。快晴であれば、150km離れたプラハ最高峰のスニェシュカ山まで見ることができます。

展望台の上には、有料のエレベーターか、299段ある階段で登ることができます。階段は高所恐怖症の方や年配の方は避けた方が無難かもしれません。エレベーターの場合は入場料に加えてエレベーター使用料金が発生します。降りるときだけ階段を使用する旅行客も結構います。

【営業時間】
・10:00 – 20:00(3・10月)
・10:00 – 22:00(4月-9月)
・10:00 – 18:00(11月-2月)

【料金】
・大人:120CZK
・子供:65CZK
・エレベーター:60CZK(子供半額)

鏡の迷路 基本情報

ミニチュアのお城の様な外観が特徴的な鏡の迷路。鏡の迷路という施設名から容易に想像できると思いますが、鏡に囲まれた迷路があるアトラクション施設です。1891年のボヘミア王国博覧会時に展望台と共に建てられました。施設内では迷路のほか、1648年にカレル橋で起こったスウェーデン軍とチェコ軍の戦いの様子がジオラマで再現されています。

【営業時間】
・10:00 – 20:00(3・10月)
・10:00 – 22:00(4月-9月)
・10:00 – 18:00(11月-2月)

【料金】
・大人:75CZK
・子供:55CZK

天文台 基本情報

天文台の現在の建物は1970年代に改修されたもので、元の建物は1928年に建設されました。施設内では望遠鏡で夜や日中の空を観察できるほか、天文学に関する展示も行われています。また、展望台の設備に関するツアーに参加する事もできます。

【営業時間】
・14:00 – 19:00 / 21:00 - 23:00(月-金)
・11:00 – 19:00 / 21:00 - 23:00(土・日)

【料金】
・大人:65CZK
・子供:50CZK

ペトシーン公園のロケーション・アクセス情報

ペトシーン公園は東西南北に入り口があるので、色んな方向からアクセスできますが、トラム9、12、15、20、22のいずれかで「Újezd LD」で下車するのが一番ポピュラーなアクセス方法です。