プラハのバラマキ土産なら「ハヴェルスカー市場」がおすすめ

(2017年12月26日) ハヴェルスカ―市場

13世紀以降、旧市街の市場で唯一現存するのが、この「ハヴェルスカー市場」です。ハヴェルスカー市場は、ハヴェルスカー通りに沿って並ぶ露店商の市場です。通りの中央には、様々な商品を扱う露店が並び、その両脇の側道には、カフェや布製品、お土産などのショップが軒を連ねています。日本風に言えば、密度の濃い商店街の様な場所です。

市場の露店に並ぶ商品は、チェコ雑貨を中心に、バラマキ用のプラハチョコレートはもちろん、マリオネットやパペット人形、マグネット、アクセサリー、絵画、回転木馬、くるみ割り人形、揺らすと声を出して鳴く魔女の人形など、様々な商品を目にする事ができます。

ハヴェルスカー市場は、地元の人も頻繁に訪れるため、平日は、新鮮なフルーツや野菜など、生鮮商品を扱っている露店なども増えます。しかし、週末は、観光者向けのお土産物を扱うショップが多くなります。もちろん、平日に訪れても、多くの観光客向けの商品を目にする事ができますので、特に週末の訪問にこだわる必要はありません。

■値引き交渉

正直なところ、ハヴェルスカー市場の商品は、通常のお土産屋と比べて値段が特別安いわけでも高いわけでもありませんが、交渉次第で割引も可能です。もし、お土産の大量購入をする場合は「これだけ安くしてくれたら、10個まとめて買う」などという感じで交渉すると、結構あっさり値引きしてくれます。もちろん、相場はありますが、値引き交渉は言ったもの勝ちなので、是非チャレンジして見てください。

■基本情報

年中無休:06.00 – 18.30

最寄駅:地下鉄ラインAとラインB「Můstek」駅から徒歩5分ほど

ハヴェルスカ―市場の写真ギャラリー