【真実の口 観光情報】行き方・入場料金・営業時間を詳しく解説

(2018年3月7日 公開) (2019-08-22 最終更新) 真実の口

日本のガイドブックでもお馴染みの人気観光スポット「真実の口」。「真実の口」という名称は場所の名前ではなく「サンタ・マリア・イン・コスメディン教会」の柱廊左側にある、顔の彫刻が彫り込まれた円形の石版の事です。

真実の口には多くの逸話があり、その中でも、嘘や偽りの心を持つ人が石版の口に手を入れると、手が抜けなくなるという逸話が最も有名です。

上記の逸話や、映画「ローマの休日」のワンシーンの影響などもあり、この場所では、石版の口に手を入れて写真撮影をするのがお約束です。

本記事では「真実の口(サンタ・マリア・イン・コスメディン)」へ観光をお考えの方に向けて、教会への行き方や営業時間などの観光情報を写真付きで詳しく紹介致します。

真実の口の場所と行き方

ローマ市内マップと主要観光名所

「真実の口(サンタ・マリア・イン・コスメディン)」への行き方は、電車、バスなどの交通機関を利用するか、ローマ中心部地からであれば徒歩でアクセスするのが手っ取り早くてお勧めです。ただし、上の地図を見た頂くと分かりますが、主要スポットが集中するエリアからはやや南側に位置しております。

以下はグーグルマップで「真実の口」のロケーションを示したものです。こちらも参考にしてください。

住所:Piazza della Bocca della Veritas 18 Rome, Italy

徒歩でアクセス

ローマ市内の各スポットから「真実の口」に徒歩でアクセスする場合は、ヴェネチア広場などからであれば比較的アクセスしやすい距離だと思います。地図で見るとフォロ・ロマーノなども近くに感じますが、フォロ・ロマーノの出口は北側や東側にある為、大回りが必要となり、見た目ほどは近くはありません。真実の口と他の観光スポットの位置関係は以下のグーグルマップも参考にしてください。赤いマークの場所が「真実の口」になります。

  • ヴェネツィア広場
  • トレビの泉
  • パンテオン
  • フォロ・ロマーノ
  • コロッセオ
  • チルコ・マッシモ
  • ナヴォーナ広場

更に、主要観光スポットから「真実の口」までの距離は以下を参考にしてください。

■観光名所から徒歩でのアクセス
  • ・チルコ・マッシモから (397 m)
  • ・ヴェネチア広場から (900 m)
  • ・コロッセオから (1.3 km)
  • ・パンテオンから (1.4 km)
  • ・ナヴァーナ広場から (1.5 km)
  • ・パラティーノの丘から (1.6 km)
  • ・トレビの泉から (1.7 km)
  • ・フォロ・ロマーノから (2.0km)

上記の何れかのスポットからなら、ローマの街を観光がてら歩いて「真実の口」にアクセスするのも悪くないと思います。参考までに、私は高齢の両親と共に「フォロ・ロマーノ」の北側の出口から「真実の口」まで2.0kmほど歩きました。景観を楽しみながら歩いて行けばあっという間ですよ。

地下鉄でアクセス

地下鉄を利用する場合は、地下鉄B線の「チルコ・マッシモ駅」が最寄駅になります。「チルコ・マッシモ駅」から「真実の口」までは徒歩10分ほどなので、ヴェネチア広場周辺あたりにいる場合は、地下鉄を利用せずに徒歩で直接アクセスした方が早いです。

「テルミニ駅」や「コロッセオ駅」などは地下鉄B線が走っているので、この周辺からアクセスする場合は地下鉄の利用も便利です。

下の地図は地下鉄B線の「A チルコ・マッシモ駅」と「B 真実の口」の位置関係をグーグルマップで示したものです。チルコ・マッシモ駅で下車後、「チルコ・マッシモ通り」を北西方向に真っ直ぐに進めば「真実の口」に到着できます。大きな通りなので迷うことはないと思います。


バスでアクセス

テルミニ駅からバスNo170、もしくはヴェネチア広場からバスNo715などを利用して、「Bocca Della Verita(真実の口)駅」下車後、徒歩1分ほどでアクセスできます。あまり歩きたくない方にはお勧めのアクセス方法ですが、ローマはバスを利用するよりも、地下鉄や徒歩の方が利用しやすいと思います。

真実の口 観光情報

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の外観
  • ・営業時間:9:00〜18:00(夏季)、9:00〜17:00(冬季)※入場は閉館の10分前まで
  • ・入場料金(教会内部):無料
  • ・写真撮影(真実の口):50セント(寄付金)

写真撮影の50セントは任意の寄付金として推奨されている金額なので、支払いはあくまでも任意となります。とは言え、寄付金として支払いをしない人は稀なので、50セント〜1ユーロほど、写真撮影場所近くの募金箱に投入してください。教会の入場自体は無料です。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の外観真実の口がある「サンタ・マリア・イン・コスメディン教会」は高い塔が目印です。

真実の口の入口。「真実の口」の前で写真撮影する人の入口です。既に人がかなり並んでいます。

真実の口の写真撮影の並び口は教会に向かって左側になります。当日は入場列が出来ているのですぐに分かると思います。その右側にも入り口がありますが、これは教会内に入るための入り口になります。教会内へはこの右側の入り口から入場するか、真実の口の記念撮影を終えた後にそのまま奥から入場する事もできます。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の入口

写真撮影の列に並んでようやく教会の柱廊に入ると、行列の先にわずかに真実の口が見えます。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の柱廊

ここまで並べば真実の口との記念撮影まで後少しです。

真実の口での撮影風景

この人の顔を模した石版「真実の口」は直径1.8km、重さ1200kgもあります。顔の円盤は、もともと紀元前4世紀頃の井戸またはマンホールの蓋だったと言われています。顔のモデルは、海神トリトーネと言われていますが確かな事は分かっていません。

記念撮影は空いていれば4枚ぐらい撮影できますが、混雑時は一、ニ枚撮影すると「ハヤクハヤク」と係員に退くように急かされます。一人旅やカップルの方でも係員の方にお願いすれば快く撮影してもらえます。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の看板教会にある看板です。営業時間や服装の注意事項が記載されています。教会内部の見学時は「ノースリーブ」や「半パン」はNGです。真実の口で写真を撮るだけなら問題ありません。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会内部の景観教会内部は簡素な感じですが、8世紀から12世紀に建設された当時の景観が忠実に再現されています。中央回廊と左右は円柱で区切られています。

教会内は華やかさこそありませんが、歴史を感じる重厚な造りになっています。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会内の景観サンタ・マリア・イン・コスメディン教会内の景観サンタ・マリア・イン・コスメディン教会内の景観

天井部分にはフレスコ画も描かれています。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会内 天井のフレスコ画

教会内部から地下室(写真下)も見学できます。地下室の見学も必須ではありませんが、入口の係員に寄付金を求められます。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会 地下室

教会出口の通路にはギフトショップも併設しています。意外に品数は豊富です。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会 ギフトショップ

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会は小さな教会です。ほとんどの方が真実の口との記念撮影目当てだと思いますが、教会自体は非常に歴史のある貴重な建物なので、時間に余裕があればゆっくりと見学して見てください。

所要時間・待ち時間の目安

真実の口での撮影は1人1枚までとなっているので、所要時間はせいぜい1分〜1分30秒ほどです。しかしたいていの場合は、撮影待ちの行列が出来ていますので、待ち時間を含めると、真実の口の観光所要時間は30分〜40分ほどは見ておいた方が無難です。撮影待ちの列の回転は早いので見た目のイメージほどは並ばないと思います。

また、真実の口だけでなく、サンタ・マリア・イン・コスメディン教会内部も見学する場合は、上記に加えて所要時間プラス10分ほど見ておけば十分だと思います。

真実の口に関するおすすめサイト

トリップアドバイザー

真実の口の観光レビューや実際に旅行者が撮影した写真などは、旅行口コミサイトのトリップアドバイザーの「真実の口」のページでたくさん紹介されているのでおすすめです。

GET YOUR GIDE

「GET YOUR GIDE」ローマーのオプショナルツアー紹介ページ

真実の口やローマ市内を効率よく観光したい方は、現地オプショナルツアーの予約サイト「GET YOUR GIDE」の利用もお勧めです。セグウェイを利用した変ったツアーから、豪華なプライベート車に乗って観光するツアーまで様々なオプショナルツアーが運行されています。

GET YOUR GIDEは2009年に設立された世界遺産や施設のツアーやチケット手配を行っている会社です。以前は日本語に対応しておりませんでしたが、ここ数年は日本語に対応し、日本の利用者も増えております。