【真実の口 観光情報】行き方・入場料金・営業時間を詳しく解説

(2018年3月7日) 真実の口

日本のガイドブックでもお馴染みの人気観光スポット「真実の口」。「真実の口」という名称は場所の名前ではなく「サンタ・マリア・イン・コスメディン教会」の柱廊左側にある、顔の彫刻が彫り込まれた円形の石版の事です。

真実の口には多くの逸話があり、その中でも、嘘や偽りの心を持つ人が石版の口に手を入れると、手が抜けなくなるという逸話が最も有名です。

上記の逸話や、映画「ローマの休日」のワンシーンの影響などもあり、この場所では、石版の口に手を入れて写真撮影をするのがお約束です。

本記事では「真実の口(サンタ・マリア・イン・コスメディン)」へ観光をお考えの方に向けて、教会への行き方や営業時間などの観光情報を写真付きで詳しく紹介致します。

真実の口の場所と行き方

ローマ市内マップと主要観光名所 「真実の口(サンタ・マリア・イン・コスメディン)」への行き方

■電車:地下鉄B線で「チルコ・マッシモ駅」で下車後、徒歩10分ほど

■バス:テルミニ駅からバスNo170、ヴェネチア広場からバスNo715などで「Bocca Della Verita(真実の口)駅」下車後、徒歩1分ほど

■観光名所から徒歩でのアクセス
  • ・フォルム・ボアリウムから (109 m)
  • ・チルコ・マッシモから (397 m)
  • ・パラティーノの丘から (492 m)
  • ・フォロ・ロマーノから (577 m)

住所:Piazza della Bocca della Veritas 18 Rome, Italy

真実の口 観光情報

  • ・営業時間:9:00〜18:00(夏季)、9:00〜17:00(冬季)※入場は閉館の10分前まで
  • ・入場料金(教会内部):無料
  • ・写真撮影(真実の口):2ユーロ

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の外観 真実の口がある「サンタ・マリア・イン・コスメディン教会」は高い塔が目印です。

真実の口の入口。 「真実の口」の前で写真撮影する人の入口です。既に人がかなり並んでいます。

真実の口での撮影風景

真実の口の石板は直径1.8km、重さ1200kgもあります。記念撮影は一人旅の方でも係員の方にお願いすれば快く撮影してもらえます。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の看板 教会にある看板です。営業時間や服装の注意事項が記載されています。教会内部の見学時は「ノースリーブ」や「半パン」はNGです。真実の口で写真を撮るだけなら問題ありません。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会内部の景観 教会内部は簡素な感じですが、8世紀から12世紀に建設された当時の景観が忠実に再現されています。中央回廊と左右は円柱で区切られています。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会は小さな教会なので、ほとんどの観光客は入場せずに、次のスポットに移動してしまいますが、非常に歴史のある貴重な教会なので、もし時間に余裕があれば是非内部も見学して見てください。

所要時間・待ち時間の目安

真実の口での撮影は1人1枚までとなっているので、所要時間はせいぜい1分〜1分30秒ほどです。しかしたいていの場合は、撮影待ちの行列が出来ていますので、待ち時間を含めると、真実の口の観光所要時間は30分〜40分ほどは見ておいた方が無難です。撮影待ちの列の回転は早いので見た目のイメージほどは並ばないと思います。

また、真実の口だけでなく、サンタ・マリア・イン・コスメディン教会内部も見学する場合は、上記に加えて所要時間プラス10分ほど見ておけば十分だと思います。

真実の口に関するおすすめサイト

真実の口の観光レビューや実際に旅行者が撮影した写真などは、旅行口コミサイトのトリップアドバイザーの「真実の口」のページでたくさん紹介されているのでおすすめです。