【ルーブル美術館】パリミュージアムパス保有者の入場予約方法

ルーブル美術館 パリ

本記事では、パリミュージアムパス保有者の方が、ルーブル美術館の入場予約をする方法について解説します。

パリミュージアムパス

パリミュージアムパスはパリ市内の観光スポット60箇所以上で利用できるフリーパスチケットです。このミュージアムパスを購入すれば「ルーブル美術館」にも入場する事ができます。

以前まではこのパスの有効期間内であれば、好きな時間に「ルーブル美術館」の優先入場が可能でした。しかし、2019年頃より「パリミュージアムパス」保有者が、ルーブル美術館に入場するには、別途公式HP上での予約が必須となりました。

予約さえしてしまえば、パリミュージアムパス自体は後で入手しても問題ありませんので、とにかく先ずは入場予約をしておくのが大事です。

予約には、パリミュージアムパス裏面の「シリアル番号」と呼ばれる8桁の番号が必要となります。

パリミュージアムパスを利用しない場合の、ルーブル美術館予約方法につきましては、以下の記事にて徹底解説しております。

ルーブル美術館の入場予約方法(パリミュージアム保有者 )

本項では、パリミュージアムパス保有者の方が、ルーブル美術館の日時指定の入場予約をする方法について解説致します。

まずは、クレジットカードをご用意の上、「ルーブル美術館のチケット予約ページ」にアクセスしてください。クレジットカードは「VISA」と「MasterCard」のみご利用が可能です。JCBには対応しておりません。

STEP1 表示言語の変更

ルーブル美術館のチケット予約ページ 表示言語の変更方法

ルーブル美術館の予約サイトにアクセスすると、初期状態がフランス語表示になっているので、まずは表示言語を「英語」に変更します。

ページ右上の緑色の背景で白文字のボタン「① Select language ▶︎」をタップ(指でタッチ)すると、メニューの中に「② English」という項目が表示されるので、「English」をタップして、表示言語を英語に切り替えてください。残念ながら日本語はありません。

STEP2 チケットの選択

表示言語が英語に切り替わったら、購入するチケットを選択します。「パリミュージアムパス保有者」の方は、「Paris Museum Pass holders」をクリックしてください。これがミュージアムパス保有者の入場予約チケットになります。

ルーブル美術館予約ページ チケットの選択

STEP3 予約日時・購入枚数の選択

チケットの種類を選択後、カレンダーが表示されているので、パリミュージアムパスを利用して、ルーブルに訪問したい日付を直接タップして選択ください。

ルーブル 予約日時の選択画面

続いて予約時間の候補が表示されるので、選択します。

ルーブル 予約時間の選択項目画面

予約枚数の選択項目が表示されるので、選択します。参考までに「PMP」とはパリミュージアムパスの略称です。

予約枚数の選択項目と確認ボタン

パリミュージアムパスを利用する人数分の枚数を選択したら、ページ下部の「Confirm」ボタンをクリックして選択を確定します。

STEP4 予約内容の確認

予約日時と購入枚数の選択を確定すると、予約内容の確認ページに移動します。

ルーブル 予約内容の確認ページ

ページ内には、これまで選択した内容が表示されていますので、内容を確認の上で問題がなければ、規約に同意するチェックボックス□にチェックを入れて、ページ下部の「Confirm your order」ボタンをクリックして、次のステップに進んでください。

STEP5 会員登録

確認ページから次のページに移動すると、いきなり「ログイン」を求められます。しかし、ほとんどの方が会員登録をしてないと思いますので、ページ右側(スマホの場合はページ下部)の「Sign up」というリンクをクリックして、会員登録ページに移動してください。

ルーブル ログインページ

会員登録ページに移動したら、「* 」の付いた必要項目の入力と選択を行い、会員登録を完了して行きます。

ルーブル美術館 会員ログイン・登録ページ

会員登録ページに移動したら、「* 」の付いた必要項目の入力と選択を行い、会員登録を完了して行きます。

ルーブル 会員登録ページの必須入力項目

  1. ①「Title」敬称を選択します。男性は「Mr.」、女性は「Ms.」を選択してください。

  2. ②「Last name」予約者の苗字をローマ字で入力してください。大文字でも小文字でも問題ありません。

  3. ③「First name」予約者の名前をローマ字で入力してください。

ルーブル 会員登録ページの必須入力項目

  1. ④「Email」メールアドレスを入力します。このメールアドレスにEチケットをダウンロードするためのメールと、支払い完了メールが届きます。

  2. ⑤「Confirm Email」確認のため、④で入力した「メールアドレス」を再度入力します。コピペはできません。④と⑤のメールアドレスが一致しないと会員登録を完了できません。

  3. ⑥「Address」都道府県以降の住所を入力します。東京都新宿区なら、新宿区以降の住所を入力します。例えば、新宿区歌舞伎町4-24-5なら「4-24-5, Kabukicho, Shinjuku Ku」の様に入力します。

  4. ⑦「Zip Code」郵便番号を「-(ハイフン)」なしで入力してください。

  5. ⑧「City」都道府県名をローマ字表記で入力してください。

  6. ⑨「Country」現住所の国名を選択してください。日本なら「Japan」を選択します。

ルーブル 会員登録ページの必須入力項目

  1. ⑩「I accept the terms and conditions」規約への同意を求めるチェックボックスです。◽︎にチェックを入れて同意してください。同意しないと会員登録はできません。

  2. ⑪「Password」ログイン時に使用するパスワードを半角英数字で入力してください。※パスワードの形式に指定はありませんが、極端に短すぎると会員登録ができない様です。エラーが出て次のステップに進めない場合は、「12k34567」の様に、アルファベットと数字を混ぜて最低8桁ぐらいで入力してみてください。

  3. ⑫「Confirm password」確認用のパスワードを入力します。⑪で入力したパスワードと全く同じパスワードを入力してください。⑪と⑫のパスワードが一致しないと会員登録は完了できません。

  4. ⑬「I'm not a robot」予約者がロボットでない事の確認項目なので、◽︎にチェックを入れてください。

  5. ⑭「Proceed to payment」①〜⑬で入力・選択した内容に問題がなければ、このボタンをクリックして次のステップに進んでください。

STEP6 ログインしてチケットをダウンロード

前ページで「Proceed to payment」をクリックすると、「氏名」の入力を求めるページに移動します。ここでは、実際にルーブルに入場する方の「① Last name(苗字)」「② First name(名前)」を人数分だけ入力してください。

ルーブル美術館予約ページ 氏名の入力

ここで入力した情報と当日の入場者の情報が一致していないと、入場できない場合があるので間違えのない様にご注意ください。

氏名の入力が完了したら、ページ下部の「Payment」のボタンを押してください。ページが切り替わり予約が完了します。

予約が正常に完了すると、以下の様な予約完了画面が表示されます。この画面から予約書となるチケットをダウンロードできます。

ルーブル美術館公式予約サイト 予約完了ページ

プリントアウト用のチケットをダウンロードする場合はページ下部の「Download your tickets to print」ボタンをクリック、スマートフォン用の電子チケットをダウンロードする場合は「Your Mobile-tickets」をクリックしてください。それぞれPDFファイルにてチケットがダウンロードできます。

また、予約が完了すると同時に、件名「_Musée_du_Louvre_-_E-ticket_booking_confirmation」で登録したメールアドレスに予約完了メール(写真下)が届きます。

予約完了メール

予約したチケットは、このメールのリンクをクリックしても、いつでも何度でもダウンロードが可能です。

チケットについて

以下はパリミュージアムパス保有者の予約チケットになります。通常の予約チケットと同様に予約した時間から30分後まで有効です。以降は無効になるのでご注意ください。

プリントアウト用チケット

こちらが、パリミュージアムパス保有者用のルーブル入場予約チケットになります。

ルーブル美術館 プリントアウト用チケット

記載事項は通常の予約チケットとほぼ変わりません。観光当日は、パリミュージアムパスと共に、このチケット(予約書)をプリントアウトの上で、入場時に提示してください。

言うまでもないかと思いますが、この左上に「Reservation Paris Musium」と記載されているチケットは、パリミュージアムパスがないと利用できません。

スマートフォン用チケット(Eチケット)

こちらはスマートフォン用のチケット(Eチケット)です。端末上の画面で表示して利用できますので、プリントアウト出来ない時などは非常に便利です。

ルーブル美術館 スマートフォン用チケット(Eチケット)

ルーブル入場の当日は、プリントアウトかスマートフォン上でいずれかの「チケット(予約書)」を「パリミュージアムパス」と共に持参の上で入場してください。

当日の入場について

ルーブル美術館の入場口は、「① ガラスのピラミッド中央入口」「②カルーゼル・デュ・ルーブル入口」「③ パッサージュ・リシュリュー入口」「④ ポルト・デ・リオン入口」の4箇所があります。

>ルーブル美術館 入場口マップ

各入場口の詳細や特徴については、別記事の「ルーブル美術館 チケット予約から行き方、入口まで徹底解説」内の 「ルーブル美術館の行き方と入口を地図と写真付きで解説」にて詳しく解説しておりますが、パリミュージアム保有者かつ、ルーブルの入場予約済みの方は「②カルーゼル・デュ・ルーブル入口」から入場するのがスムーズです。

パリミュージアムパスの基本情報

「パリ ミュージアムパス」は、パリ市内やパリ郊外にある複数の観光スポットに入場できるフリーパスチケットです。

料金
  • ・52 €(2日券)
  • ・66 €(4日券)
  • ・78 €(6日券)
※6日券は現在オンラインで購入する事はできません。
入場可能施設(ヴェルサイユ宮殿関連の施設)ヴェルサイユ宮殿、トリアノン宮殿、マリーアントワネットの離宮、庭園、公園
入場可能施設(ヴェルサイユ宮殿以外の施設)ルーブル美術館、オルセー美術館、凱旋門、ノートルダム寺院の塔、ノートルダム寺院のクリプト、パンテオン、コンシェルジュリー、サント・シャペル教会、オランジュリー美術館、ピカソ美術館など

ミュージアムパスは、パリの空港や観光案内所で購入できるほか、「ミュージアムジャポンのHP(日本語)」からオンライン購入が可能です。