リュブリャナ おすすめホテルと宿の選び方

(2017年11月15日 公開) (2018-02-04 最終更新) プレシェルノウ広場に建つ建物

スロヴェニアの首都である観光名所「リュブリャナ」は、非常にコンパクトな街です。観光の見どころは全て旧市街に集中しており、旧市街の中心に位置する「プレシェルノウ広場」から、ほぼ全ての観光名所まで徒歩5分から10分でアクセスする事ができます。

そのため、半日もあればメイン所は全て観光できてしまいます。しかし、ゆっくりノンビリ観光したい方や、飛行機やバスの出発時間の都合で、リュブリャナに宿泊をお考えの方も非常に多いと思います。私自身もリュブリャナに一泊して早朝にブレッドに移動しました。

本記事ではリュブリャナへ宿泊をお考えの方に向けて、ホテル選びのポイントとおすすめのホテルをご紹介致します。

どのエリアに宿泊するべきか?

リュブリャナ旧市街の街並み

結論から申し上げますと、旧市街のやや外側、特に北側のホテルがおすすめです。リュブリャナの観光名所は旧市街に集中しているので、一見すると旧市街の中心部に宿泊する事が効率良い様に思えます。

しかし、リュブリャナ旧市街の中には車は一切侵入する事ができません。そのため、有料の送迎者などを手配しても、旧市街の外側のエリアで降ろされてしまい、結局そこから旧市街中心部のホテルまで10分〜20分ほど歩かなくては行けません。そうなんです。旧市街のホテルは車で直接アクセスする事ができないのです。

重いトランクなどが無ければ、徒歩10分〜20分ほどの距離は差ほど苦ではないかもしれませんが、重い荷物を持って石畳の上を歩くのは結構骨がおれます。特に年配の方にはきついかと思います。これは、電車でアクセスした場合も同様で、リュブリャナ駅から、旧市街中心部までは徒歩15分〜20分の距離を歩く必要があります。

そこで、おすすめな宿泊エリアが冒頭で申し上げた「旧市街のギリギリ外側」のホテルへの宿泊です。ギリギリ旧市街の外側のホテルを予約すれば、旧市街への中心部へのアクセスが良いのはもちろん、送迎者を予約すればドアtoトアで直接ホテルまでアクセスできます。そして更に、旧市街の北側のホテルであれば、バス乗り場や電車の「リュブリャナ駅」も非常に近いため、立地としては申し分ありません。

リュブリャナ旧市街 おすすめ宿泊エリアマップ

おおよそですが、赤枠の中が車が侵入できないエリアです。青枠のエリアが本記事でおすすめする宿泊エリアです。

以上の理由から、リュブリャナ宿泊時は、旧市街のやや外側かつ、旧市街の北側に位置するエリアに絞ってホテルを探すのがおすすめです。次項では、実際におすすめのホテルをご紹介致します。

旧市街北側のおすすめホテル

本項ではリュブリャナ観光の拠点として、おすすめの好立地で評判の良いホテルだけを厳選して紹介しております。全て旧市街の中心部まで徒歩5分圏内のホテルです。

グランド ホテル ユニオン ビジネス

立地的には最もおすすめ。車が侵入できるギリギリの場所にある4つ星ホテル。

グランド ホテル ユニオン ビジネス
ホテルのロケーションマップ ※クリックで拡大

右の地図をクリックして頂くと分かりますが、このホテルは丁度、車が侵入できるギリギリの所に位置しているので、送迎車を手配した場合などは、ホテルまで車で直接入口までアクセスする事ができます。さらに、宿泊料金もリーズナブルで、1万3千円ぐらいからバスタブ付の部屋(23 m²)に宿泊できます。口コミ評価も非常に高く。リュブリャナ観光では最もおすすめのホテルです。オリエンタルな雰囲気のスパを完備している点もポイントが高いです。

「グランド ホテル ユニオン ビジネス」の詳細を見る

ジンジャー ルームス

8千円台から宿泊できるモダンでスタイリッシュなホテル

ジンジャー ルームス
ジンジャールームスのロケーション ※クリックで拡大

上で紹介したグランド ホテル ユニオン ビジネスのはす向かいにあるホテル。立地はもちろん、親切なスタッフ、お洒落な部屋などが、宿泊客に大変好評を得ています。ホテル名がジンジャーというだけあって「生姜」の成分の写真などが飾ってあるのが非常に個性的です。ホテルは寝るだけなので、料金を抑えて宿泊したいという方には、おすすめのホテルです。時期にもよりますが、一番がランク高い部屋「スタジオアパートメント{30 m² }」でも1万円未満で宿泊できます。安かろう良かろうのホテルです。

「ジンジャールームス」の詳細を見る

シティ ホテル リュブリャーナ

フレンドリーで親切なスタッフが一押しの3つ星大型ホテル。豊富な朝食ブュッフェも人気の秘密。

シティ ホテル リュブリャーナ
ホテルシティ リュブリャーナのロケーション ※クリックで拡大

三つ星ホテルながら、非常に親切でフレンドリーなスタッフと、豊富な朝食ビュッフェが高く評価されているホテル。立地も旧市街のメインの観光名所には全て5分から10分でアクセスできます。また、ホテルで自転車をレンタル(3時間まで無料)する事もできるので、自転車での観光もおすすめです。部屋数は全部で200室もあり、外観はまるで巨大なマンションの様ですが、部屋は清潔感のあるモダンでお洒落な雰囲気です。ファミリールームもあるので、ひとり旅の方からグループ宿泊まで幅広い用途で利用可能です。

「ホテルシティ リュブリャーナ」の詳細を見る

アーバン ホテル

全36室の中規模な四つ星ホテル。流行を取り入れた都会的でシックな客室が特徴

アーバン ホテル
ホテルシティ リュブリャーナのロケーション ※クリックで拡大

リュブリャナ観光の中心「三本橋」から400mほどの場所にある4つ星ホテルです。「アーバン」という名が示すとおり、最新のトレンドや流行に敏感な都会的ホテルなので、ヨーロピアンな雰囲気のホテルをお探しの方には合わないかもしれません。「都会的」と聞くと、どことなく冷たさを連想させますが、スタッフの対応は非常に評判が高く、悪い口コミは探すのが難しいほどです。どちらかと言えば、若者向けのトレンドを意識したモダンなホテルです。

「アーバン ホテル」の詳細を見る

フルクサス ホステル

リーズナブルな料金で宿泊できる旅行上級者向けのホステル。

フルクサス ホステル
フルクサス ホステルのロケーション※クリックで拡大

好立地のホテルに安く泊まりたい方におすすめのホステル。部屋は他の旅行者と共用のドミトリータイプの部屋で1,800円ぐらいから宿泊できます。また、決して広くはありませんが、シャワー付きの通常のプライベートな部屋(8 m²)も5,000円ぐらいから宿泊できます。ただ、トイレに関してはどの部屋に宿泊しても共用になります。口コミでは、スタッフの評判も非常に良くて、日本人の方も結構宿泊している様です。トイレの共用に抵抗がなければ、節約には持って来いのホステルです。

「フルクサス ホステル」の詳細を見る

リュブリャナ駅周辺のおすすめホテル

前項では旧市街の中心部まで徒歩5分圏内のホテルに絞って紹介しましたが、本項では、リュブリャナ駅と長距離のバス亭に近いホテルをピックアップしてご紹介します。

リュブリャナ駅に近づく分、旧市街の中心部までは徒歩15分から20分と、やや距離的に離れますが、翌日の早朝などに電車やバスで、近隣都市へ移動する方には「リュブリャナ駅」近くのホテルも選択肢の一つとしておすすめです。

インターコンチネンタル リュブリャナ

2017年にオープン。リュブリャナ駅の近くにあるお手頃価格の5つ星ホテル。

インターコンチネンタル リュブリャナ
インターコンチネンタル リュブリャナのロケーション ※クリックで拡大

リュブリャナ駅近くの五つ星ホテル。豪華な部屋、豪華なプール、洗練されたサービスを提供するスタッフなど、口コミでは、全てが完璧と評価する声が多数あります。また、5つ星ホテルながら1万円台後半から宿泊できる良心的な値段設定や、パノラマの景色を望むプールがある事なども人気の秘密です。特にプールに関しては、国籍を問わず多くの旅行者が「アメージング!」と評しています。

「インターコンチネンタル リュブリャナ」の詳細を見る

Apartment in Palace of Graphics

宿泊料金が魅力!わずか一室だけの家族向けアパートメントホテル。駅まで徒歩300mの立地。

Apartment in Palace of Graphics
Apartment in Palace of Graphicsのロケーション ※クリックで拡大

部屋数はわずか1室のみ、ブッキングドットコムの口コミ評価では10点中9.6点を獲得している隠れ家的なアパートメントホテル。とにかく宿泊料金が格安で、夏場のピークシーズンも1万円台前半で宿泊できます。しかもこの値段で、部屋の広さは50 m²、洗濯機からドラム式乾燥機、電子レンジなどのキッチン設備も充実しています。最大4人まで宿泊する事ができるので、4人で泊まればコストパフォーマンスは最強と言えます。また、リュブリャナ駅までもわずか300mの場所に位置しており、翌日にバスや電車で移動する方には非常にお勧めのホテルです。

「Apartment in Palace of Graphics」の詳細を見る