北京空港から市内へのアクセス方法を移動手段別に徹底徹底【中国】

(2019年9月30日 公開) (2019-11-18 最終更新) 北京空港の景観

日本から中国を訪れる方が最も多く利用するのが「北京空港」だと思います。北京空港は、北京市内の中心部まで約30kmほど離れているため「電車」「バス」「タクシー」「定額送迎サービス」などを利用して中心部までアクセスする必要があります。

本記事では、この4種の移動方法それぞれについて、料金、特徴、乗り方、チケット購入方法、乗り場まで徹底解説致します。北京空港と市内間の移動方法をお探しの方は是非参考にしてください。

北京空港から市内への移動手段の比較

冒頭でも申し上げましたが、北京空港と市内を結ぶ移動方法には大きく以下の4種類があります。ご自身の目的地と予算に応じた最適な移動手段を選択してください。

  • ・エアポート・エクスプレス(電車)個人旅行初心者の方でも手軽に利用できるのが、この「エアポート・エクスプレス」です。三元橋や、東直門に停車するため、天安門や紫禁城方面へ行きたいとお考えの方には最もお勧めの移動方法です。利用路線が一つしかないため、乗り間違えの心配もなく、乗車方法やチケット購入方法もシンプルです。乗り場駅も北京空港のターミナル2や3に直結しており、簡単にアクセスできます。

  • ・定額送迎サービスKKdayというサイトの定額空港送迎サービス「北京空港-北京市内ホテル:専用チャーター車・片道送迎」を利用すれば、日本語ページから事前決済で予約を完了できます。当日は予約者のネームボードを持った運転手と到着ホールで待ち合わせて、車に乗り込むだけです。料金的には、3,400円〜とタクシーよりも割高になりますが、3人グループの方や、空港でバタバタしたくない方におすすめの移動手段です。

  • ・バスバスは、目的地別に路線が15線もあるため、エアポート・エクスプレスと比べると、利用難易度はやや高い移動方法になります。ただし、路線が多い分、ピンポイントで目的地に移動できるので、ご自身の目的地に合った路線があれば、非常に便利な移動方法です。旅慣れしてる方なら、特に問題なく利用できると思います。

  • ・タクシー北京空港には、正規の専用タクシー乗り場があります。この乗り場から乗車すれば、ぼったくられる心配もなくタクシーの利用が可能です。行き先によって、料金は変動しますが、空港から市内の天安門や紫禁城あたりまでの平均価格は110~130元(1600円〜2000円)ほどで、これに加えて別途1元のサーチャージ料金や高速利用料などがかかります。料金は高くなりますが、目的地までドアtoドアで行けるのが魅力です。

上記4通りの移動手段の詳細について解説する前に、まずは、以下の表をご覧ください。各移動手段の料金や所要時間、最終目的地などを比較したものになります。

北京空港から市内へのアクセス比較表

料金は分かりやすく中国元を日本円に変換して表示していますが、為替相場によって変動します。

※表は横スクロール(スワイプ)で全体表示可能です。
料金(片道)所要時間(空港〜市内中心部まで)運行時間(空港発)最終到着地点
電車約400円/ 1人 30分※北京空港T3から東直門駅まで6:22 ~ 22:52※北京空港T3発の運行時間
  • ・三元橋駅
  • ・東直門駅
定額送迎サービス3,400円〜 / 1台※利用車種によって異なる40分〜60分※北京中心部のホテルまで24時間

北京中心部のホテルか指定した場所

バス300〜450円 / 1人利用路線や目的地による07:00 ~ 翌日1:00※利用路線によって異なる

全15路線で100以上の停車駅あり

タクシー1500~1800円 / 1台※北京中心部までの料金目安40分〜60分※北京中心部のホテルまで24時間ホテル、もしくは指定の場所まで

エアポート・エクスプレス

エアポートエクスプレスと乗車ホーム

北京空港から手軽に北京市内の天安門広場や紫禁城に行きたい場合、北京空港と「東直門」や「三元橋」を結ぶ特急列車「エアポート・エクスプレス」の利用が便利です。

エアポート・エクスプレスの料金は、行き先に関係なく一律25元(380~400円)とバス並みにリーズナブルで、渋滞に巻き込まれる心配もありません。行き先や乗り場も一つしかないので、うっかり乗り間違えなどもなく、個人旅行初心者の方にも非常に利用しやすいと思います。終点の「東直門」までは所要30分ほどです。

エアポート・エクスプレスは、渋滞がない分、所要時間が読みやすいので、トランジットでちょこっと天安門広場に行きたい場合などは、この「エアポート・エクスプレス」の利用がベターです。

エアポート・エクスプレスの基本情報

運行時間
  • ・6:22 ~ 22:52(ターミナル3)
  • ・6:36 ~ 23:10(ターミナル2)
  • ・6:00 ~ 22:30(東直門駅)
運行間隔10分間隔で運行
料金1律25元(380~400円)
乗車場所
  • ・北京空港 T3の2F
  • ・北京空港 T2の地下2F
降車駅
  • ・三元橋駅
  • ・東直門駅
所要時間
  • ・30分(空港T3 → 東直門駅まで)
  • ・21分(空港T2 → 東直門駅)

運行路線図

エアポート・エクスプレスの運行路線図

エアポート・エクスプレスは北京空港ターミナル3から東直門駅までを全4駅で結んでいます。

  • 北京空港 ターミナル3
  • 北京空港 ターミナル1、2
  • 三元橋駅
  • 東直門駅

エアポート・エクスプレス 乗り場への行き方

エアポート・エクスプレスの乗り場駅は北京空港と直結しており、到着ホールと同階の2階になります。北京空港に到着してバゲージクレームから到着ホールに出たら「Airport Express」の案内(写真下)に従って進んでいきます。乗り場までは数百メートルの距離です。

北京空港 到着ホール Airport Expressの乗り場への案内標識

「Airport Express」の案内に従って、到着ホールの2階を進んで行くと、長い通路(写真下)に出るので、ひたすら真っ直ぐ進んでいきます。

北京空港 Airport Expressの乗り場へと続く通路

この通路の先に、エアポート・エクスプレスの乗り場や改札、自動券売機やチケット販売窓口などがあります。

北京空港 Airport Expressの乗り場

写真上の奥に見えるのが、エアポート・エクスプレスの改札機です。

改札機に向かって右手側にはチケットの自動券売機と有人の販売窓口があります。

エアポート・エクスプレスのチケット売り場と自動券売機

乗車チケットの購入方法

エアポート・エクスプレスの乗車チケットは、改札に向かって右手にある「チケット販売窓口」か「自動券売機」で購入可能です。自動券売機の操作自体は簡単なのですが、紙幣投入口のセンサーがイマイチで、紙幣を投入しても戻ってきてしまう事が多いです。クレジットカードは購入金額が低すぎるので基本的に使用できません。

その点、販売窓口は購入枚数を伝えるだけでいいので、窓口(写真下)が極端に混雑していなければこちらでの購入がお勧めです。

エアポート・エクスプレスのチケット売り場

料金は行先に関係なく一律25元なので「ワンチケットプリーズ」などと購入枚数を伝えるだけでOKです。簡単でありがたいですね。

乗車チケットはクレジットカードほどの大きさです。

エアポート・エクスプレスの乗車チケット

自動券売機での購入方法

チケットの販売窓口が混雑している事もあると思うので、自動券売機の操作方法も解説致します。

エアポート・エクスプレス 自動券売機の操作方法 言語選択

初期画面で中国語になっているので左下の「English」ボタンをタッチしてください。中国語が得意な方はこの操作はスキップしてください。

画面の言語が英語に切り替わったら、左側の数字の部分をタッチして、購入するチケット枚数を選択します。

エアポート・エクスプレス 自動券売機の操作方法 購入するチケット枚数の選択

購入枚数を選択すると、お支払い合計金額が表示されます。1名分の料金は1律25元なので、単純に25元×人数分が合計金額になります。

エアポート・エクスプレス 自動券売機の操作方法 お支払い方法の選択

観光客の方は画面左下の「Pay in Cash(現金払い)」を選択します。クレジットカードは利用できません。

後は、購入金額分の料金を自動券売機右側の紙幣投入口か硬貨投入口に挿入してください。紙幣にしわがあると戻ってきてしまう事が多いです。止む得ない場合は窓口でチケットを購入してください。

エアポート・エクスプレス 自動券売機の紙幣と硬貨の投入口

投入金額が購入金額に達した時点でチケットが自動券売機下部より発券されます。

エアポート・エクスプレス 自動券売機のチケット発券口


エアポート・エクスプレスの乗り方

エアポート・エクスプレスの乗車チケットを購入したら、改札機の前でセキュリティチェック(写真下)を受けます。

北京空港 エアポート・エクスプレス乗り場のセキュリティチェック

セキュリティチェックを抜けると、改札機(写真下)があります。

北京空港 エアポート・エクスプレスの改札機

改札機は、センサー部分にチケットをタッチすると、正面のゲートが開くので、そのまま進んで改札を抜けます。

北京空港 エアポート・エクスプレスの改札機

改札機を抜けると、目の前がエアポート・エクスプレスの乗り場です。

エアポート・エクスプレスの乗車ホーム

路線と行き先は一方向なので、到着した電車に乗車すればOKです。

 エアポート・エクスプレスに乗車する人たち

エアポート・エクスプレスの車内は広からず狭からずと言った感じです。スーツケースは上部の棚に収納できます。後は、ご自身の降車したい駅で降りるだけです。ドアは自動で開閉します。また、チケットは降りる時に改札機で回収されるので、無くさない様にしてください。

 エアポート・エクスプレスの車内

天安門・紫禁城へのアクセス

天安門広場

エアポート・エクスプレスを利用して、天安門や紫禁城に移動するには、エアポートエクスプレスの終点駅「東直門駅」下車後、地下鉄の2号線に乗り換えて「建国門駅」まで行きます。さらに「建国門駅」から地下鉄1号線に乗り換えて「天安門東駅」で下車して地上に出ると、数百メートル先に「天安門広場」と「紫禁城」の建物が見えます。

定額送迎サービス

KKdayの北京空港 定額送迎サービス予約ページ

北京空港からの定額サービスを提供しているオプショナルツアーサイトはいくつかありますが、「KKday」というサイトが提供している定額サービスが最もコスパが高くてオススメです。

送迎範囲は北京三環路内になるので、利用は北京中心部に移動される方に限られますが、北京中心部であれば問題なく送迎可能範囲です。料金は若干高くなりますが、北京市内のホテルにお泊まりの方は、空港からドアtoドアで移動できるので非常に便利です。何より、日本で出発前に日本語で予約の手配が完了できてしまうのが大きなメリットです。キャンセルも予約日の4日以前までは無料な点もポイントが高いです。

参考までに、北京三環路内とは、天安門を中心に東西南北約8km四方に広がるエリアです。以下の地図の水色の範囲が北京三環路内になります。北京空港天安門広場

KKday 定額送迎サービス会社の基本情報

KKdayの送迎サービスは乗車最大人数によって車種と料金が異なります。また、日本円の表示価格は為替相場によって変動します。

運行時間24時間※ 22:00 - 翌06:59の間は夜間サービス時間となり、車両タイプに関わらず追加料金50元(700〜800円)/台が必要となります。
料金 / 1台【5人乗り車両】
  • ・3,400円〜
【7人乗り車両】
  • ・6,700円〜

スーツケースの積載を考慮して、5人乗りは3人以内、7人乗りは6人以内の乗車が推奨されています。

乗車場所北京空港 各ターミナル到着ホール
送迎場所北京市内三環路内側のホテルや指定の場所
所要時間40分〜60分(市内中心部のホテルまで)※ 道路の混雑状況で変動します。
予約方法KKdayのHPよりWEB経由で予約

KKday 送迎サービスの予約方法

KKdayの送迎サービスは、日本語表示なので、ページの案内に従って必要項目を入力していけば予約を完了できます。以下より簡単に予約の流れだけご説明します。

まず「KKdayの送迎車予約ページ」にアクセス後、ページを少し下にスクロールすると「利用日をお選びください」という項目があります。この部分をクリックするとカレンダーが表示されるので、送迎希望日を選択します。

定額送迎サービス 利用日の選択画面

続いて、利用したい車種を選択します。北京空港から市内への送迎を予約する場合は「空港お迎え」の右側の「選択」ボタンをクリックしてください。

定額送迎サービス 車種の選択画面

参考までに、3人以下のグループの方は「5人乗り車両:空港お迎え」を、。4人〜6人のグループの方は「7人乗り車両:空港お迎え」を選択してください。荷物の積載分を考慮して車種を選択する必要があります。

車種を選択すると、台数の選択項目(画像下)が表示されます。これは人数ではなく台数になるので通常は「1」のままでOKです。

定額送迎サービス 台数の選択画面

「利用日」「車種」「台数」を選択したら、画面右側(スマホは下側)の「予約する」ボタンをクリックします。

定額送迎サービス 予約ボタン

次の画面でログインを求められますが、初めて利用する方は「新規登録」ボタンを押して、会員登録を完了してください。予約には会員登録が必要です。

定額送迎サービス 会員登録ボタン

新規登録ボタンを押すと、入力項目が表示されますが、基本は日本語の案内に沿って行けば予約を完了できます。

予約が完了すると、バウチャー(予約書)がメールアドレス宛に送られてきますので、スマートフォンなどの端末上でドライバーに提示してください。

【空港のミートポイント】

ドライバーは北京空港の到着ホールで、名前、または会社名が書かれたネームプレートを掲げて待機しています。入国手続き終了後、出口でドライバーを探してください。第3ターミナル到着の場合は、ドライバーは第3ターミナル内「マーン・コーヒー(Maan Coffee/漫咖啡)」にて待機しています。

バス

北京空港のシャトルバス

北京空港のバスは最も安価に市内に移動できる交通手段なので、ご自身の目的地に行く路線がある場合はお勧めの移動方法です。運行時間は路線によって異なりますが、主要路線は深夜まで運行しています。なんとなくイメージ的に中国のバスは敬遠しがちな方もいるかと思いますが、空港バスは料金体系も分かりやすく、路線や停車駅も明確なので、変に構えず気軽に利用してみてください。旅慣れしてる方ならスムーズに利用できると思います。

バスの路線別の基本情報

乗車料金20〜30元(300〜450円)※ 乗車料金は目的地によって異なります。
運行時間と停車駅【1号線 / 方荘行き】07:00 ~ 翌日1:00(約30分間隔)1.三元橋、2.亮馬橋、3.国貿、4.双井橋、5.藩家園、6.十里河、7.方庄橋、8.方庄环島【2号線 / 北京南駅行き】07:00 ~ 24:00(約30分間隔)1.雍和宮、2.安定門、3.积水潭、4.西直門、5.復興門、6.西単、7.宣武門、8.自新路口北、9.北京南駅【3号線 / 北京駅行き】07:00 ~ 24:00(約30分間隔)1.東直門、2.東四十条、3.朝陽門、4.雅宝路、5.国際飯店、6.北京駅【4号線 / 公主墳行き】06:00~ 翌日2:00(約30分間隔)1.三元西橋、2.西壩河、3.安貞橋、4.馬甸橋、5.北太平庄、6.薊門橋、7.友誼賓館、8.紫竹橋、9.航天橋、10.公主墳【5号線 / 中関村行き】6:50 ~ 24:00(約30分間隔で運行)1.望和橋、2.小営、3.亜運村、4.学院橋、5.保福寺橋北、6.清華科技園【6号線 / 上地・奥運村行き】7:20 ~ 22:00(約40分間隔で運行)1.広順橋南、2.広順北大街、3.湖光中街、4.北苑路大屯東、5.大屯、6.奥運村、7.亜奥国際酒店、8.上地【7号線 / 北京西駅行き】7:20 ~ 24:00(約30分間隔で運行)1.広渠門、2.磁器口、3.前門大街南門、4.菜市口、5.広安門外、6.北京西駅南広場、7.亜奥国際酒店、8.上地【8号線 / 回竜観行き】7:30 ~ 22:30(約30分間隔で運行)1.未来科技城、2.名流花園、3.温都水城、4.回竜観東大街(矩陣団地)、5.万意百貨店、6.回竜観西大街(竜華園)、7.回竜観(竜沢) 【9号線 / 通州行き】7:00 ~ 24:00(約30分間隔で運行)1.北関、2.新華西街、3.通州北苑、4.翠屏北里、5.サンフラワーホテル、6.アジア パシフィックガーデンホテル【10号線 / 王府井行き】9:00 ~ 22:00(約60分間隔で運行)1.金宝街(リージェントホテル)、2.金魚路地(ノボテルピース北京ホテル)、3.王府井大街(サンワールドダイナスティホテル)、4.華僑大厦(北京プライムホテル)【11号線 / 西単行き(夜行バス)】国内線の最終便に合わせて運行1.三元橋、2.東直門、3.東四十条、4.朝陽門、5.雅宝路、6.北京駅、7.西単【15号線 / 公主墳行き(夜行バス)】24:00 ~ 午前6:001.三元西橋、2.西壩河、3.安貞橋、4.馬甸橋、5.北太平荘、6.薊門橋、7.友誼賓館、8.紫竹橋、9.航天橋、10.公主墳【16号線 / 石景山行き】7:30 ~ 22:00(約30分間隔で運行)1.五棵松橋北、2.魯谷(遠洋山水)、3.万達嘉華ホテル、4.石景山(メルキュールワンシャン北京)【17号線 / 燕京行き】7:40 ~ 23:00(約40分間隔で運行)1.首尔甜城(諸葛店)、2.美林小区、3.星河皓月小区、4.燕京新城小区、5.意華小区、6.北京社会管理職業学院、7.交通幹部管理学院、8.東貿広場【18号線 / 昌平行き】7:30 ~ 22:15(約40分間隔で運行)1.北控科技マンション、2.京科苑東、3.水関新村北、4.昌平中心公園、5.昌平北駅
乗車場所北京空港 T3の1階 バス乗り場※ 日本から北京空港に到着した場合は、基本的にターミナル3(T3)に到着します。
※ ターミナル1と2利用時は到着ホールを正面から出るとバス乗り場があります。
所要時間路線と目的地による

バスの路線図と停車駅

下の「バスの路線図」と「バスの停車駅」を記した画像をクリックすると、それぞれ別ウインドウで大きなサイズの画像が開きますので、プリントアウトやスマートフォンに画像保存するなどして活用ください。

バスの路線図

北京空港 タクシー乗り場の係員

バス停車駅 1〜8号線

北京空港 バス停車駅 1〜8号線

バス停車駅 9〜18号線

北京空港 バス停車駅 9〜11, 15〜18号線

バスの乗車チケット購入方法

バスの乗車チケットは、北京空港 ターミナル3の到着ホールとバス乗り場付近にチケット販売窓口があるので、ここで購入可能です。基本は、空港到着後「Bus」の案内に従って行けばバス乗り場に辿り着けるので、その付近にあるチケット売り場で乗車チケットを購入すれば良いと思います。

▼ 北京空港T3 到着ホール内のチケット販売窓口

北京空港 到着ホール バスのチケット販売窓口

▼ 北京空港T3 バス乗り場前のチケット販売窓口

北京空港 バス乗り場前の販売窓口

乗車チケットを購入する際は、何号線に乗ってどの駅に行きたいかと、購入枚数を告げてください。

北京空港 バス乗り場前の販売窓口

不安な方は、当サイトで掲載している路線図や停車駅の画像をプリントアウトして持参してください。そうすれば、行き先を指で示して、購入枚数を伝えるだけです。

北京空港のバス乗り場と乗車方法

北京空港 第3ターミナルのバス乗り場は、1階から空港の建物を出てすぐの場所になります。バゲージクレームから2階の到着ホールに出たら「Bus」や「巴士」の標識(写真下)に従って、1階におります。

北京空港 到着ホール バス乗り場への案内標識

到着ホールから1階に降りると、ガラスドア越しにバスとバス乗り場が目に入ってきます。好きなドアから外に出てください。

北京空港 バス乗り場前の扉

1階に降りて外に出ると、空港の建物に沿ってバス乗り場がずらりと並んでいます。

北京空港 ターミナル3のバス乗り場

乗車チケットを購入後、目的地に応じた乗り場でバスを待ち乗車します。各乗り場は緑色の縦長の電光ボードが目印です。何号線の乗り場とは記されてないので「どこ行き」のバスかで乗り場を判断ください。下の写真で言えば「北京南駅行き」なので、2号線のバス乗り場になります。

北京空港 ターミナル3のバス乗り場

各乗り場にはバスの係員がいるので、後はチケットを提示して乗車するだけです。

北京空港バス乗り場前の係員

大きな荷物がある場合は乗車前に車体のコンパートメントに収納できます。

北京空港バスとバス乗り場

参考までに、上画像の乗り場は「石景山行き」なので、16号線バスの乗り場になります。

タクシー

北京空港の正規タクシー

タクシーは電車(エアポート・エクスプレス)やバスに比べると割高ですが、日本よりも料金はリーズナブルなので、市内への移動手段としては悪くない選択肢だと思います。また、料金が高くなっても、万里の長城がある「八達嶺長城」や「慕田峪長城」に乗り換えなしで空港から直接移動したい場合もタクシーを利用すると非常に楽チンです。

注意点としては、空港ロビーで客引きをしているタクシーには絶対に乗車しない様にしてください。北京空港には専用のタクシー乗り場があります。

タクシーの基本情報

運行時間24時間
料金の目安 / 1台【紫禁城・天安門広場】
  • ・100〜120元(1500~1800円)
【王府井街】
  • ・95〜115元(1400~1700円)
【北京駅】
  • ・100〜115元(1500~1700円)
【八達嶺長城(万里の長城)
  • ・270〜290元(4000~4400円)
【慕田峪長城(万里の長城)
  • ・270〜290元(4000~4400円)

※ 空港から利用する場合は上記料金に加えて、燃油サーチャージ料金が発生します(初期でメーターに加算済み)。
※高速道路及び渡橋利用料等は別途加算されます
※ 23時~午前5時の間は2割増し
※ 空港から片道15km以上利用した場合は帰送料として5割増しとなります
※ 時速12km以下の混雑時は割増となる事があります

乗車場所北京空港 T3の地下1階のタクシー乗り場※ 日本から北京空港に到着した場合は、基本的にターミナル3(T3)に到着します。
※ ターミナル1と2利用時は到着ホールを正面から出るとバス乗り場があります。
降車場所ホテルや任意の降車場所
所要時間40分〜60分(北京市内中心部のホテルまで)※ 道路の混雑状況で変動します。

北京空港のタクシー乗り場と利用方法

北京空港 フロア案内板

北京空港 ターミナル3の正規のタクシー乗り場は、到着ホールから2階層下「地下1階(-1)」に乗り場があります。

バゲージクレームから到着ホールに出たら車のマークに「TAXI」と書かれた案内板(写真下)に従って、地下1階へ降りてください。地下1階へはエレべーターでもエスカレーターでも降りることができます。

北京空港 タクシー乗り場への案内板

地下1階に降りた後も「Taxi」の案内板に従って歩いていきます。

北京空港 タクシー乗り場への案内板

数十メートル進むと、タクシー乗り場のウエイティングエリア(Taxi Waiting Area)の入口(写真下)が見えてきます。

北京空港 タクシー乗り場の入口

この入口から入った奥にタクシー乗り場があります。

タクシー乗り場は鉄柵の流れに沿って列が出来ています。

北京空港 タクシー乗り場に並ぶ人たち

列の先に係員がいるので、自分の番になると乗車するタクシーを案内してくれます。

北京空港 タクシー乗り場の係員

タクシーの利用方法

係員に乗車するタクシーを案内されたら、行き先を告げます。あらかじめ、ホテルの住所や行き先を記したメモなどを用意しておくとスムーズです。

料金は、高速利用料なども含めて降車時にまとめて支払います。ドアは自動ではありませんので、ご自身で開いて乗車してください。

おすすめの移動方法

おすすめの移動方法は、どの場所に行きたいかによっても異なってきます。以下に目的地別にお勧めの移動手段をご紹介します。

空港から平安門や紫禁城(故宮)に行きたい場合

天安門広場

北京空港から行ける最もお手軽な観光スポット「平安門」や「紫禁城」に行きたい場合、安くて手軽に利用できる「エアポート・エクスプレス」の利用がお勧めです。特にトランジットの時間を利用して移動される方は、渋滞に左右されない「エアポート・エクスプレス」の利用が間違いないと思います。

エアポート・エクスプレスで、天安門エリアに行くには、地下鉄に乗り換える手間こそありますが、エアポート・エクスプレスから地下鉄に乗り換えるのは非常に簡単です。実際に多くの方がこの方法で、北京空港から天安門広場まで移動されているので、ネットの情報も豊富です。何も恐れる事はありません。

乗り換えなどにどうしても不安がある方や、グループ旅行の方は、料金は高くなりますが「タクシー」や「KKdayの送迎サービス」などを利用すれば、ドアtoドアでの移動が可能です。

もしくは、いっそのことオプショナルツアーで車1台貸し切りにしてしまうのも一つの手です。

空港発 お勧めのツアー

空港から万里の長城に行きたい場合

万里の長城

トランジット時間が5時間以上ある方は、その時間を利用して、北京空港から「万里の長城」観光をしたいとお考えの方もいると思います。その場合、タクシーを利用するのも悪くない選択肢ですが、専用の乗り場から利用できる北京空港からの移動ならともかく、帰りのタクシーをひろったり、往復チャーターの交渉をするとなると利用難易度は格段にあがります。

また、万里の長城はかなりの混雑スポットなので、人混みに巻き込まれたり、道に迷ったりと、思うようにいかない事も多々発生します。

そこでお勧めなのが北京空港発で万里の長城への往復送迎が付いたオプショナルツアーです。このツアーを利用すれば、往復の移動手段に気を揉む必要もありませんし、道路状況を加味して、乗り継ぎ便に間に合う様に移動してくれます。さらに、ツアーの運転手は日本語を話す事ができるので、安心して「万里の長城」を観光する事ができます。料金も1台いくらで設定されているので、3人で利用すると非常にコストパフォーマンスが高いです。

空港発 お勧めの万里の長城行きツアー