サグラダファミリア パソコン画面での予約方法

(2019年6月22日 公開) (2019-11-07 最終更新) サグラダファミリア

本記事ではサクラダファミリアのチケット予約方法を、パソコンの画面を例に解説致します。スマートフォンから予約される方はこちらのページを参照してください。

予約方法は本ページで順を追って可能な限り詳細に解説致します。まずは、チケット予約ページにアクセスしてください。

チケットを選択

予約ページにアクセスすると、下の様に「プライバシーポリシー」への同意を求める項目が表示されているので「OK」をクリックして項目を閉じます。

プライバシーポリシーへの同意画面

これは欧州のGDPという法律で、訪問者に同意を求める事が義務付けられているものなので気にしないで大丈夫です(2度目以降は表示されません)。

続いて、予約者の種類を選択します。「Individual(個人)」「Groups(団体)」「Schools(学生団体)」とあるので、一般旅行者の方は左上の「Individual(個人)」をクリックします。

予約者の種類を選択
チケット選択画面

ページが切り替わると、各種チケットが縦に6種類並んでいるページ(右写真)に移動します。

6種類の中で一番人気のあるチケットは一番上の「SAGRADA FAMÍLIA WITH TOWERS」になります。

このチケットは「サグラダファミリア」と「塔」の入場、さらに「オーディオガイド」がセットになったものです。本記事でもこのチケットを購入例として説明していきます。

チケットは、各チケットの右側にある赤いボタン「BUY」を押して選択します。

ボタンを押すと、ページが切り替わり、次のステップ「訪問日と購入枚数の選択」ページに移動します。

チケットの種類や詳細に関しては、「入場料金とチケットの種類」をご参照くださいませ。

訪問日と購入枚数の選択

次のページに移動したら、訪問日時や購入枚数などを選択していきます。

訪問日の選択画面
  1. ①「訪問日を選択(Select a date)」サグラダファミリアの入場予約をしたい日をカレンダーから選択してください。サグラダファミリアと塔の入場日を別々に選択する事はできません。

訪問日を選択すると、登りたい塔と入場時間を選択する項目(画像下)が表示されます。

塔と入場時間の選択項目
  1. ②「塔の選択」左の「Tower on the Passion facade」が「受難のファサードの塔」、右の「Tower on the Nativity facade」が「生誕のファサードの塔」になります。当日に登りたい塔を選択してください。人気が高いのは「生誕のファサードの塔」になります。

  2. ③「塔の入場時間を選択」表示候補の中から、塔に入場したい時間を選択します。黒枠で囲った時間帯の部分をクリックすると候補時間を変更する事ができます。各時間の下に赤字で表示されている数字はその時間帯の残り枚数になります。

塔の入場時間を選択すると、今度はサグラダファミリアの入場希望時間の候補(写真下)が表示されます。

サグラダファミリアの入場時間の選択画面
  1. ④「サグラダファミリアの入場時間を選択」表示候補の中から、サグラダファミリアに入場したい時間を選択します。ただし、選択できるのは、前で選択した塔の入場希望時間の30分前か45分前のいずれかのみになります。それ以外の時間を指定する事はできません。また、塔の入場時間を午前10時に選択した場合は、30分前の午前9時30分のみ選択可能となります。

サグラダファミリアの入場時間を選択すると、購入枚数の選択項目(写真下)が表示されます。

購入枚数の選択項目
  1. ⑤「購入枚数の選択」チケットの購入枚数を選択します。一般の大人のチケットは「Genera(一般)」になります。他にも「Student(学生)」「Children under 11 years old(11歳未満)」「Senior(65歳以上)」「Under 30 years old(30歳未満)」などのチケットがあるので、ご自身と同伴者の年齢に応じたチケットと枚数を選択してください。一度に最大で9枚までチケット予約が可能です。※「Under 30 years old」などの年齢割引があるチケットは、入場口でパスポートの提示を求められます。混雑時はチェックがない場合もある様ですが、基本的には年齢確認があります。また、「Student」のチケットを購入する場合は「国際学生証」の提示が必要となります。

①〜⑤まで全ての項目選択が完了したら、ページ下部の赤いボタン「CONTINUE」をクリックしてください。

CONTINUEボタン

CONTINUEボタンを1回クリックすると「プロモーションコード(割引コード)」の入力を求められますが無視して、再び「CONTINUE」ボタンをクリックします。

プロモーションコードの入力画面

すると「オーディオガイド」の言語選択項目「Audioguide language」が表示されるので「日本語」を選択してください。

オーディオガイド」の言語選択項目

最後にページ下部の「CONTINUE」ボタンをクリックして次のステップに進みます。

購入者情報の入力

購入者情報の入力を行います。ページを少し下にスクロールすると入力項目があるので、必須項目マーク「*」がついた項目だけ埋めていきます。

購入者情報の入力1
  1. ①「Name」購入者の名前を半角ローマ字で入力します。半角であれば、大文字小文字は気にしなくて大丈夫です。

  2. ②「Email address」購入者のメールアドレスを入力します。このアドレスにチケットとなるPDFが送られてきます。

  3. ③「Repeat your email address」確認用に③と同じメールアドレスを入力します。③と④のメールアドレスが異なると先のステップに進めません。

  4. ④「Country」国籍を選択する項目なので「Japan」を選択します。

更に画面を下方にスクロールして行くと、お支払い方法の選択項目がありますが、最初からクレジットカードが選択されているので、そのままで大丈夫です。

お支払い方法の選択項目

最後に規約などに同意して「PAY」ボタンをクリックします。

  1. ⑤「規約への同意」規約に同意します。この規約への同意は必須となります。

  2. ⑥「プライバシーポリシーへの同意」プライバシーポリシーに同意します。こちらの同意も必須となります。

⑤と⑥の上にもチェック項目がありますが、メルマガ登録用のチェックボックスなので、興味が無ければチェックしないでください。①〜⑥までの選択・入力が完了したら、ページ最下部の「PAY」ボタンをクリックしてカード情報の入力画面に進みます。

クレジットカード情報の入力

クレジットカード情報の入力項目
  1. ①「カード番号」クレジットカードに記載されている名義をそのままローマ字で入力します。

  2. ②「カードの有効期限」カードの有効期限を月年の順で入力してください。2018年5月なら05と18を入力します。

  3. ③「セキュリティコード」3桁のセキュリティコードを入力します。セキュリティコードとはカード裏面に記載されている下3桁の数字の事です。

  4. ④「決済通貨の選択」決済通貨を「円」か「ユーロ」で選択できます。基本は円払いで問題ないので初期状態のままで大丈夫です。この項目はカード番号を入力している途中に出現します。ただし、たまに出現しない事もあるので、その場合は気にせず決済を完了してください。

①〜④までの項目の入力・選択が完了したら、ページ下部の青色のボタン「Pagar」をクリックします。

すると下記の様な確認画面が表示されるので、ページ下部の「CONTINUE」ボタンを押して決済を完了してください。

お支払いの最終確認画面

「CONTINUE」ボタンを押すと、決済処理がスタートします。決済が正常に完了すると以下の様なページに移動します。

サグラダファミリアチケットの購入完了画面

この画面が表示されたらサグラダファミリアのチケットの予約が完了です。ページを下にスクロールすると「Download the tour map」というリンクがあるので、この部分をクリックすると、サグラダファミリアの周辺地図と簡単な案内パンフレット(PDF)がダウンロードできます。

サグラダファミリアチケットの購入完了画面のパンフレットダウンロード用リンク

肝心のサグラダファミリアのチケット(予約書)ですが、支払い完了と同時に、予約時に入力したメールアドレス宛に、PDFファイルとして添付されてきます。メールの件名は「Purchase summary by Basílica de la Sagrada Familia 予約番号」になります。

サグラダファミリア観光の当日は、このチケットをプリントアウトして持参するか、スマートフォンなどの画面上でそのまま提示する事もできます。当日の入場の詳しい流れに関しては「入場から観光までの流れ」を参照ください。