ミュンヘンからノイシュヴァンシュタイン城へ格安バスで日帰り観光する方法

(2018年6月14日) ノイッシュヴァンシュタイン城

ミュンヘンから、「ノイシュヴァンシュタイン城」の観光拠点となる「ホーエンシュヴァンガウ」にアクセスする場合、これまでは電車、もしくはロマンチック街道を巡るバスの利用が一般的でした。

しかし「ミュンヘン」から「ホーエンシュヴァンガウ」までの電車移動は乗換えも多く、ロマンチック街道バスも、夕方発で夜着の便が1日1本あるだけで、共に便利とは言い難い移動方法でした。

しかし、2013年にドイツで「FlixBus(フリックスバス)」という長距離バスの運行サービスがスタートした事で、ミュンヘンからホーエンシュヴァンガウまで、乗り換えなしで午前中にはバスで到着できる様になりました。そしてこの事によって、ミュンヘンからノイシュヴァンシュタイン城への日帰りバス観光が可能となりました。

本記事ではこの「FlixBus(フリックスバス)」を利用して、ミュンヘンから、ノイシュヴァンシュタイン城を日帰り観光する方法を詳しく解説いたします。

Flixbusの概要と予約方法

道路を走るFlixBus(フリックスバス)

FlixBus(フリックスバス)は2013年にミュンヘンで設立された、世界28カ国、1,700以上の路線を有する長距離バスの運行会社です。そのリーズナブルな料金設定と、WEBやアプリで簡単に予約できる手軽さなどから、瞬く間に個人旅行者やバックパッカーを中心に、その利用者数が拡大していきました。

【ミュンヘンからホーエンシュヴァンガウ】FlixBus利用時の基本情報
所要時間(片道)130分〜160分
乗車料金(片道)9.99ドル〜※上記の乗車料金に加えて、サービス料金2ドル掛かります。
運行本数1本〜2本
出発地/到着地ミュンヘン/ホーエンシュヴァンガウ
予約方法WEB経由(FlixBusのHPより)

■Flixbusの予約方法

FlixBusのHP
「FlixBus」のチケット予約は「FlixBusのサイト(英語)」から行う事ができます。日本語には対応しておりませんが、画面の流れに沿って必要情報を入力及び、選択して行けば簡単に予約する事ができます。

サイトにアクセスしたら、ページの上部に、①「From」と、②「To」の入力欄があるので、出発の「From」には「Munich(ミュンヘン)」、目的地の「To」には「Schwangau Neuschwanstein(ホーエンシュヴァンガウ)」と入力し、後は日付や乗車人数などを入力して旅程を検索します。

検索を行うと、次のページで検索条件に合ったバスの旅程が複数表示されますので、旅程候補の中から、ご自身のスケジュールに合った旅程を選択して予約を完了して行きます。

「FlixBus」の予約や乗車方法などの詳細情報は別記事の「「FlixBus(フリックスバス)」のチケット予約方法」にて詳細に解説しております。

ノイシュヴァンシュタイン城への日帰り観光スケジュール

ノイッシュヴァンシュタイン城とホーエンシュヴァンガウ

冒頭でも触れましたが、「FlixBus(フリックスバス)」の登場によって、朝の早い時間帯に「ミュンヘン」から「ホーエンシュヴァンガウ」まで乗り換えなしのバス移動が可能になり「ノイシュヴァンシュタイン城」への日帰りバス観光が可能となりました。

以下は「ミュンヘン」から「FlixBus」を利用した際の「ノイシュヴァンシュタイン城」日帰り観光スケジュールの一例です。

  • (1)9:15:ミュンヘンのバス乗場「ZOB Munich」から出発
  • (2)11:25:ホーエンシュヴァンガウのバス停に到着
  • (3)12:30-17:30:「ノイシュヴァンシュタイン城」とその周辺を観光
  • (4)18:15:ホーエンシュヴァンガウのバス停から出発
  • (5)20:30:ミュンヘンのバス乗場「ZOB Munich」に到着

「Flix Bus」を利用して、ミュンヘンを朝の8時頃に出発すれば、「ノイシュバンシュタイン城」とその周辺を少なくとも5時間は観光する事ができます。5時間あれば「ノイシュバンシュタイン城」はもちろん、「ホーエンシュバンガウ城」も観光する事ができます。その上で「ミュンヘン」にも夜の9時前には帰って来れるので非常に効率が良いです。何よりも乗り換えなしで往復できるというのが非常に大きいです。

日帰り観光の予算目安

ノイシュヴァンシュタイン城の外観

ミュンヘンからノイシュヴァンシュタイン城を日帰り観光する際のおおよその旅行予算の目安は、約6,500円です。

旅行予算のおおよその内訳は以下になります。

  • ■FlixBus 往復バス運賃:24.98ドル(2,800円)
  • ■その他の交通費(シャトルバス):3.0ユーロ(400円)
  • ■お城の入場料:25ユーロ(3,300円)

上記の料金に飲食費用などは含めておりません。またお城の入場料に関しては「ノイシュヴァンシュタイン城」と「ホーエンシュヴァンガウ城」の入場がセットになったキングスチケット(25ユーロ)にて計算しております。

ノイシュヴァンシュタイン城だけの入場チケットは13€になるので、その場合の予算総額の目安は約5,000円ほどとさらに安くなります。

FlixBusの料金に関しては、バスの時間帯によって変動しますが、本記事のスケジュールを参考に旅程を組めば、上記の旅行予算の範囲で日帰り旅行が可能です。

日帰り観光の流れ

本項では「FlixBus」を利用して「ミュンヘン」から「ノイシュバンシュタイン城」へ日帰り観光するための流れをご説明致します。

往路

1

09:25 ミュンヘン(ZOB Munich)を出発

前日までに、WEB経由で「FlixBus」のチケットを予約の上で、ミュンヘンの「FlixBus」バスのターミナルに遅くとも出発の15分前までに到着して、バスを待ちます。

行きのミュンヘン発のバスは「ミュンヘン セントラルバスステーション」近くの「ZOB Munich」という大きなバスターミナルから発着します。詳しくは以下のグーグルマップをご参照ください。

「ZOB Munich」では、複数のバス会社の様々な路線が発着していますが、ターミナル内の電光掲示板に乗り場が表示されるので、それに従って乗車します。チケットは予約時にQRコードが送られてくるので、それをスマートフォン上で表示すれば乗車できます。プリントアウトの必要はありません。

「FlixBus」の当日の乗車方法の詳細は、別記事の「フリックスバスのチケット予約方法」の「乗車の流れ」の項でも解説しております。

バスで130分~160分

2

11:25 ホーエンシュバンガウ到着

ミュンヘンからホーエンシュバンガウまでは、途中5つから6つの停車駅を経由して、「ホーエンシュバンガウ」のインフォメーションセンター近くにあるバスの停留所に到着します。場所の詳細は以下のグーグルマップを参考にしてください。

ホーエンシュヴァンガウ周辺マップ
Souce:https://www.hohenschwangau.de/
3

12:30~17:30 観光時間

ホーエンシュバンガウのチケットセンターでチケットを購入したら、ノイシュバンシュタイン城と、その周辺の観光をスタートしていきます。

ホーエンシュバンガウのバスの停留所から、ノイシュバンシュタイン城までは、徒歩でもアクセスできますが、馬車やシャトルバスなどを利用すると便利です。

ホーエンシュバンガウから「ノイシュバンシュタイン城」へのアクセス方法や、チケット購入方法などは、別記事の「ノイシュヴァンシュタイン城 予約から入場まで徹底解説」」にて詳しく解説しております。

復路

4

18:15 ホーエンシュバンガウを出発

ノイシュバンシュタイン城と周辺の観光を終えたら、再びホーエンシュバンガウの「バス停留所」からバスに乗ってミュンヘンへ戻ります。帰りのバスも行きと同じ場所から出発します。

バスで135分~170分

5

20:30 ミュンヘン(ZOB Munich)に到着

FlixBusの帰りのバスも行きと同じ「ZOB Munich」のバスターミナルに到着します。帰りのバスは行きよりも若干だけ、所要時間が長くなります。

バスの運行スケジュール

■「ミュンヘン」→「ホーエンシュヴァンガウ」行きバス 運行スケジュール

ミュンヘンからホーエンシュヴァンガウへ行くバスの運行スケジュールは、曜日や時期によって異なりますが、最大で1日2本、以下の何れかのスケジュールで運行しています。

  • ・AM8:30発〜AM10:40着(所要130分)
  • ・AM9:15発〜AM11:25着(所要130分)
  • ・AM9:15発〜AM11:55着(所要160分)
  • ・AM11:00発〜PM01:40着(所要160分)

乗り換えはありませんが、直通バスではないので、途中に「シュタインガーデン(Steingaden)」や「ショーンガウ(Schongau)」など含む5〜6駅を経由して「ホーエンシュヴァンガウ」に到着します。

■「ホーエンシュヴァンガウ」→「ミュンヘン」行きバス 運行スケジュール

ホーエンシュヴァンガウからミュンヘンへ行くバスの運行スケジュールは、曜日や時期によって異なりますが、最大で1日2本、以下の何れかのスケジュールで運行しています。

  • ・PM16:05発〜PM18:55着(所要170分)
  • ・PM17:35発〜PM20:25着(所要170分)
  • ・PM18:15発〜PM20:30着(所要135分)

途中に「リンダーホーフ(Linderhof)」や「シュタインガーデン(Steingaden)」など含む5〜7駅を経由して「ミュンヘン」に到着します。行きよりも帰りの方が時間が掛かります。

まとめ

これまでは、ノイシュヴァンシュタイン城がある「ホーエンシュヴァンガウ」はドイツの南端に位置しており、ミュンヘンから、個人で電車を乗り継いで日帰り観光するにはややハードルが高い場所でした。

また、VELTRAなどのオプショナルツアーで、ミュンヘンからの日帰りツアーに参加する場合も、料金的には高く、割高感が否めない状況でした。

しかし、「FlixBus」の誕生によって、バスにさえ乗り込めば、乗り換えなしで、簡単に低料金でミュンヘンから「ノイシュヴァンシュタイン城」に日帰り観光ができる様になりました。

「ノイシュヴァンシュタイン城」は日帰り観光でも十分に訪れる価値のある場所です。是非「FlixBus」を活用して安く効率良く日帰り観光してみてください。

ノイシュヴァンシュタイン城の予約方法などの詳細は、別記事の「ノイシュヴァンシュタイン城 予約から入場まで徹底解説」にて詳しく解説しております。